2004年11月10日

今日からマ王! 第26話「巡る命の果てで」第27話「コンラッドの腕」

 物凄い展開に驚愕している管理人です。先ずは第26話「巡る命の果てで」

 有利が地球へ戻ってしまったのでお話の中心は過去の話。久しぶりにフォングランツ卿アーダルベルトが出てます。彼はフォンウィンコット卿スザナ・ジュリアの婚約者であり名前のフォンが示すとおりに十貴族の一員だったのですが、ジュリアの死を招く事になったグリーセラ卿ゲーゲンヒューバー(ヒューブ)への刑罰が軽すぎると、その処置に納得が出来ずに眞魔国を捨て魔族に敵対する人間側に付く事になったのですね。

 この頃のコンラッドは戦争の傷、体にも心にも深い傷を受けたこともさる事ながら大切な人であったジュリアも亡くなり相当に荒んでいます。そんなコンラッドに与えられたのが新たな魔王陛下の魂を別世界の者に継がせる任務。巫女のウルリーケから託された次代の魔王陛下の魂、そして語られるその魂の元になったのがジュリアの魂であり、ジュリアも宣託を受け自らの運命を知っていた由。

 この後も何だか良い話なんですよね。地球に渡ったコンラッドが出会う地球側の魔族。彼もまたこちらの世界の魔王の魂を受け継がせるべく指名を持ってまして……
 その魂がどこまでも新円の球体を描いて事から、ジュリアが何も未練を残す事無く悟りきった状態で魔王の魂になった事を知るコンラッドジュリアってば魔族として出来すぎだったのね、そしてそれぞれの魂はその人の事を好きだった愛していた人に託されて受け継がれる事に。

 久しぶりにこれまた有利パパとママの美子さんが登場。魔族の事情も垣間見える話ですけど、何よりもその生まれる来る子供を愛して守ってやれるかが大切な事なんだと。

 良いお話しでしたよ、本当に。


 第27話「コンラッドの腕」
 本編を見てから分るこのサブタイトルの凄まじさ。てっきり将来的にはNHK教育での放送もあるんじゃないかと思ってましたが……

 地球での夏休みを友達の村田健と海でのバイトで過ごしている渋谷有利魔王陛下。
 ああやっぱり村田くんが地球側の魔王で、既に覚醒していて事情も知っているっぽい。有利が向こうの世界へ行くときも帰ってくるときも必ず関わっているし、今回はこれから有利の身に大変な事が起きてしまう為についに直接ながら、そうとは分らせない形で干渉するようです。だって、向こうでは人間にとって忌み嫌われる黒髪に黒い瞳を隠すかのように金髪碧眼スタイルで海でバイト(遊んでるけどね)してますよムラケン。

 お約束のようにビキニの上を流された女性海水浴客達の頼みを聞く為にムラケンに海に入れられた有利。やっぱり眞魔国に流されますが、かなり緊迫した状況になっています。眞魔国領内でありながらもどうやら人間側が魔王の身を引き込んでいる模様。危険なので脱出……

 いきなりギュンターが矢に射られ倒れます。全く動かないギュンターを見てうろたえる有利ですが、コンラッド有利グレタを逃がします。そして倒れたギュンターコンラッドが掛ける言葉の重いこと「さらばだ」って!?
 迫り来る人間側の刺客達。何とか有利を元の世界へ戻そうと孤軍奮闘のコンラッド。でも有利の中途半端な行動が衝撃的な事態を招いたとも…… 中々元の世界へ戻ろうとしない有利に迫る暗殺者の凶刃。助けに入ったコンラッドには隙が…

 あ、あ、あ、あ、コンラッドの腕が斬られました。完全に切断されて宙を舞って落ちましたよ!?!?!?!!!!!

 ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜っ、それでそのサブタイトルの意味ですか、真実ですか。え、左腕? もう何が何だか分りませんよ!

 それでも戦い続けるコンラッドに次々と迫る敵。ああ有利の馬鹿馬鹿馬鹿、その優柔不断が事態を更に悪化させちゃったよ…

 落ち着かないまま有利は元の世界へ帰還するはずが戻れませんでした。どうやら干渉受けこの世界に留められてしまった模様。魔族との回線の準備を進めている人間側、ヒューブの報告にあったヒューブの瞳を奪った謎の箱。うお、事態は切迫しているなんてもんじゃないですよ。

 流れ着いた人間勢力の浜辺にどさくさに紛れるかの如く村田 健が居ます。次回はアーダルベルトも出そうですし、ジュリアに纏わるお話も絡みつつヨザックがどうも居るので何とか切り抜けられるのでしょうか?
 有利も気付いたけどムラケンこっちの言葉いきなり理解できるし話せるし、やっぱ魔王ですか?

 最後に焼け落ちた建物から見つかる暗殺部隊の遺体とコンラッドの腕だけ……
 グウェンダルは弟の死に自分は涙を流す事は出来ないとばかりにヴォルフラムに託します。号泣するヴォルフラム。希望はコンラッドは敵の捕虜になったであろうと思われる事と(でも拷問だよな……)ギュンターが毒矢を受けた瞬間に自らを仮死状態にして凌いでいた事(今だ仮死状態のまま)

 って言うか腕だけ映ってるよ。嗚呼、コンラッドの腕が……

NHKアニメワールド:今日からマ王!
まるマ公式サイト:眞魔国王立広報室−しんまこくおうりつこうほうしつ−  #今日からマ王_26 #今日からマ王_27
今日からマ王!関連過去記事(感想)の検索はコチラです。


 トラックバック概要:ムラケンはしれっとしていていながら魔王として覚醒済みと判断して良いのでしょうか? アニシナさんに期待して良いですか? しちゃいますよ予告からだと!?
posted by みやびあきら at 19:10| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 放送継続中4クール以上アニメ旧クール感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みやびさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございました。
急ごしらえのブログで、使い方もよく分かってないものですから、こちらから失礼します。(汗)

地球側の魔王については、4話でユーリパパが説明していたと記憶しているのですが…。
もしかしてはっきりとは言わなかったのかも?と思うとここに書いて良いものかどうか判断に困るので、とりあえずもし録画が残っていましたら4話と26話を再度見る事をお勧めします。

アニシナさんには期待して良いです! 本当に期待通りの事をやらかしてくれますので。(笑)
それと、予告編の一番最後で飛んでいた“あるモノ”に注目です。
Posted by えど at 2004年11月11日 18:26
えどさんこちらこそ初めまして、宜しくお願い致します。

>地球側の魔王については
確かに話してましたね。で、あの時の魔王は引退して新たな魔王に引き継いだのか等と見た感じでは考えていました。

ムラケンの正体は分りませんが、色々と秘密があるとは感じていますのでこれからを楽しみにしています。
で、録画したものは残っているのですが、すると別にいますかね地球の魔王。年齢は同じくらいなのでしょうけど!?

何だかんだで楽しく見ていますよ「今日からマ王!」を(原作は未読ですけど ^^;)
Posted by みやびあきら at 2004年11月11日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今日からマ王! 27話「コンラッドの腕」
Excerpt:  とうとう怒涛の展開に突入してしまいました。 さてさてどうなるんでしょ〜。  ムラケンはこの時点で、どこまで把握してたんでしょうねえ。 海の家でバイトって事から、今度は自分も…という予想の上での..
Weblog: おれんじの輪切り
Tracked: 2004-11-11 18:36