2005年12月22日

ラムネ 第10話「フォークダンスとかさなる心」

 ななみすぺしゃるが本当に食べたい!! 音声記事です。

 溜めていた録画分をやっと見終えて追いついたよ。これからは最終回までなんとか喰らいついていきます。

 作画は微妙ですし、このお話も含めた空気感に合わない人はとことん合わないと思われますが、私は平気。まぁきーやんが好きだとか、後藤邑子さんが好きだとか、他の方も応援しているキャスト多いからなぁ。このてれりこてれりこてへりが一般的には怖気を誘うのかも?(^^;) おらぁ平気だよ。もうそれを感じたくて見ているとこあるし。

 やっとバイクが直りまして、畑仕事の帰りに勢いで二人でタンデムツーリングに出かけてしまう健次七海。タンデムは危険なんでお薦めしませんが、そこはアニメなんでお許しを。しかしバイクが重要な存在として描かれ続けているのに相変わらずバイク描写はしょんぼりなのだよ うわ、はっはっはっ! ちなみにバイク乗りがツーリングで擦れ違ったライダーをピースサインを交わすってのは常識レベルのお話なのですが、まぁあれですよ七海が勘違いして相手構わずピースサインを出しまくるボケを恥ずかしいながらも心地よいと感じられれば勝ちです。

 でも中の人の後藤さんはバイク好きなんで、多分あの収録現場で一番詳しいんじゃないですかね? 勿論ピースサインは知っている事でしょう。全く関係ありませんが私のファーストピースサインは奥多摩へツーリングに行った時でしたよ、ああ緊張したさ、恥ずかしいけど一度やれば以降は…… やっぱりてれりこてれりこ?(馬鹿)

 もとい。
 ええまたもやエンジントラブルのようで、日帰り予定が帰る事が出来ずに校外学習で止まった旅館に二人、しかも相部屋で泊まる事に…… うは、がんばれポンコツ!!

 まぁ最初からこの二人の間に入る事が出来るものなどいないってとこから始まっているので、ここまで来るのに時間が掛かった初々しさを楽しむのがスジなんでしょうけどね。この湖畔はイイ湖畔だなぁ、校外学習の時も可愛い女の子達が魅力的な水着姿で楽しむし。夜に二人でフォークダンスとか目撃できるし。今回はついに二人の!!!

 農業好きとしては迫り来る台風の被害を気にしつつ、二人の絆をたんのうするのばかりですよ。てれりこてれりこ。

 P.S.公式サイト「谷山紀章&後藤邑子のゆくぞ!ラムネ工場見学〜!!」のページが少しずつ更新されてますのでチェックしてみませんか? 第一回目にはきーやんと邑子さんの写真とコメント載ってるんでお薦めしてみます♪
 あ、ひかりの罰ゲームって描かれますか? ああ見てみたいさあっ!!
 ラムネ(公式) #ラムネ_10

B000CFWOJI
ラムネ Vol.1
高田淳 谷山紀章 後藤邑子

関連商品
Canvas2~虹色のスケッチ~1「永遠の恋心」バージョン(初回限定生産)
ToHeart 2 第2巻〈初回限定版〉
ねこねこソフト「ラムネ」オリジナルサウンドトラック完全版!
ToHeart 2 第1巻〈初回限定版〉
ラムネ‐ガラスびんに映る海ビジュアル・ガイドブック
by G-Tools
posted by みやびあきら at 12:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005冬頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラムネは、ある意味ラムネよりラムネらしいですね。
原作から、ぽんこつ分を抽出、濃縮還元、みたいな(笑)

話は地味ですが、絵以外は丁寧で全体を見て作ってあるしで良い印象を受けてます。
ラストに向かって台風のフリもしっかりと。

あと、わりと毎回、キャラごとの挿入歌がありますね。
セリフに隠れて聞こえなかったりするので、ゆっくり聞きたい気も……
と思っていたら、CDが発売されるそうで(笑)
Posted by nono at 2005年12月22日 21:22
ええこの世界の命運が掛かっているわけでもなく、恋愛で修羅場があるでもなく。
穏やかな人々の穏やかな暮らしを見ているだけなんですけどね。
そこが不思議とイイ感じなんですよねぇ〜〜。

キャラソンは気にしてますよ、そういった人間なんで!(^^;)
Posted by みやびあきら at 2005年12月24日 04:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック