2005年12月25日

最終回で彼の名前を見ようとは……

アラン・スミシー いやあの書き方だとAlan Smi Theeアラン スミ シーか……

Alan Smithee じゃなくて Alan Smi Thee となっているのは…… そういうことなんだろうな。

第一話で監督名が「タカマツシンジ」になっていた時点でなにゆえに高松信司監督? と感じた結末は…… あれ演出がAlan Smi Theeなのはともかく(ともかくじゃない!!)監督はどこに!?

録画したのは一つの記念としてDVD-Rに残しておこうと思います。……エピタフは何にしましょうか?
「銀盤カレイドスコープ」ここに眠る……  以外で何か考えておきますか。いや、ショックで正式感想書けないと言うか、あんまりなのを書いちゃったんで書き直します。ピートとタズサの事を書くんだ俺!! 第12話「シンデレラ」…… 死んで…… つまらんな俺も。

なお『銀盤カレイドスコープ 第12話「シンデレラ」オープニング・エンディング クレジット表記メモ』の記事に最終回のOP・EDに表記された内容を纏めてみました。宜しければご覧下さい。
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005冬頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 銀盤カレイドスコープ 第12話 「シンデレラ」
Excerpt: 銀盤カレイドスコープ〈vol.5〉ルーキー・プログラム:Candy candy all my rules 関西では、今期私が視聴しているアニメの中では一番最初に最終回を迎えるアニメがこれです。そ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2005-12-30 20:07