2005年12月26日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS 〜選ばれた未来〜 First Impression

 ←キャラ先行アニメと考えれば愛されているキャラに限り大成功なのだろうと。音声記事です。

 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 FINAL PLUS「選ばれた未来」 First Impression

 簡単に書いてまた見返してみようと思います。と言っても新作カットやエピソード以外は特別何かがあるって訳でもないのでしょうが、足された部分、直された部分に関してはそれなりに意図があるってことでしょうし…… 第3期ですかね……

 どう考えてもラクス教とまで揶揄される考え方は結局は戦いになる未来が待っているとは思うのですよ。とにかく自分達の正義こそが最良のものと信じている者達が賛同して狂信的なまでに付き従っている為に…… 作品として別の見せ方… ラクスほどのカリスマなら別のアプローチも出来そうなものなんですがシリーズ構成・脚本担当者の趣味が強く出てしまうのであればそういうことでしょう。勿体無い。

 不思議な話、信じきっているかのような揺れ動かないキラの言葉より、揺れ動き、悩んでいるけどその時の考え答えを出そうとして苦悩していたアスランの言葉の方が説得力があるように感じるのはちょっと私の贔屓目でしょうか? ラクスの言葉を借りているというか、追従するだけのキラの台詞の説得力の無さ、白々しさが強く感じられるような持って行き方はどうなのかと。勿論、キラの言葉に作中の人物達のように感銘を受け、従ってしまう人もいるかと思います。でも、悩んでいた頃のキラの言葉の方が胸に残りませんでしたか? 普通は迷いの無い言葉の方が説得力を持ちそうなものなんですが、この世界の教義は作中でも受け入れられないと感じる人々が多くなる余地を残して…… ああ、だから続編が十分に作れるのか!!

 アスランがちゃんとシンルナマリアを迎えに行くとこはちょっと本当にマメな人だよね、アスラン・ザラはとか感じました。ですが、カガリの出番や役目は本当に薄かったです。ラクス・クラインカガリ・ユラ・アスハの二人が再び権力の中枢に入り込む事になる未来。それはラクス・クラインのシナリオなので必然的にカガリとオーブは表面上は対等でも、その実態は従うまでのことなのか。民主国家や民主主義が感じられない、少なくとも議会制民主主義とは程遠いプラントとオーブが世界を動かそうとすれば、他所の国はそうそうYesと言いたく無いでしょうが、このSEED世界の戦力=ウルトラエースパイロット(種弾けの人々)なので「キラ・ヤマト」「アスラン・ザラ」「シン・アスカ」の三人を要する事になったのは間違いない集団に逆らうなんて困難が過ぎます。

 タリア・グラディス艦長の子供の伏線や、もしかしたらマリュー・ラミアスムウ・ラ・フラガの子供とかの時代とか…… いやその前に戦乱が起きそうだよな。すっかりカガリが国と結婚しました的にアスランとの中が冷めてるようでもあり(苦笑) まだ童貞のアスランくんには是非とも結婚するまでは清い体でいて頂いてですね(何それ) ええメイリン・ホークに対する責任問題は兄かパパの立場で…… いや優秀なもの同士であれば仕事上の対等なパートナーや、親友にだって…… ね。何が何でも恋愛フラグを立てるお話は必要ないですし、ラストの微妙なデザイン過ぎる服のキララクスの帰り際のバカップルぶりに比べれば、男女を意識しない関係ってのもあり??

 やはり母親が権力の中枢に居た為か、ラクスの側近みたいなイザーク・ジュールに対して、おっちゃん艦長の隣のディアッカ・エルスマンが泣かせます。最後の戦いで被弾した分出世できなかった?

 何だかんだで気になる作品ですので、1年掛けても出来なかった事の後始末として年の終わりに見られたことは善しとしましょう。それでもデュランダル議長の駆け足過ぎる行動と、レイ・ザ・バレルの豹変は無茶が過ぎたままでしょうか。彼らもまた不幸な犠牲者なのでしょうか? 慰霊は致したいですが、結局この戦いの責任問題についての話し合いや責任を取るものが描かれなかったは残念だったかもしれません。とりあえず、今日はこんなとこで。

 P.S.これって「総集編」じゃなくて、おなじみの総集編風始まりから放送できなかった「最終回」を放送したってことだったような……

GUNDAM SEED DESTINY WEB  機動戦士ガンダムSEED DESTINY 予告編ライブラリー
ガンダムパーフェクトウェブ  SUNRISE Official Site #機動戦士ガンダムSEEDDESTINY_EX

 何だかんだでCD買ったなぁ〜〜(^^;) 「vestige-ヴェスティージ-」「君は僕に似ている」はエエ曲だと思いますし。ちょっと今回のEDで流れてきた時には来るものがあったのは確か。って、今だと15%OFFかぁ〜〜〜
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
TVサントラ T.M.Revolution Akio Inoue

関連商品
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8
by G-Tools
Amazon アニメDVD 機動戦士ガンダムSEED TOP10への個別リンク
posted by みやびあきら at 04:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2005冬頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS「選ばれた未来」
Excerpt: う~ん正直、失敗しました。 録画も最後まで撮れていなかったし ぽにぽにの最終回とも放送時間が 被ったし・・・ 内容は総集編と後日談とばかり 思っていましたが総集編というより 最終話を再編集しカット..
Weblog: いつまで続くか黄金の意思!!
Tracked: 2005-12-26 14:24

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」FINAL PLUS
Excerpt: FINAL PLUS「選ばれた未来」 事前の告知では「総集編+後日談」だったはずですが、 実は最終話のリメイクでした。 「さすがにあれでは説明不足だから、やり直しさせて!」 ってことです
Weblog: salty blog
Tracked: 2005-12-28 12:12