2005年12月31日

銀盤カレイドスコープ 第12話「シンデレラ」オープニング・エンディング クレジット表記メモ

 銀盤カレイドスコープ 第12話「シンデレラ」オープニング・エンディング クレジット表記メモ?暫定版

オープニング

01 企画 竹内成和
02 原作 海原 雫 集英社スーパーダッシュ文庫
03 シリーズ構成 大和屋 暁
04 キャラクター原案 鈴平ひろ
05 キャラクターデザイン・総作画監督 牧内ももこ
06 デザインワークス 伊藤浩二
07 美術監督 吉原一輔
  色彩設計 原田幸子
08 撮影監督 樋口哲治
  編集 中川綾子
09 音楽 亀山耕一郎
  音楽監督 児玉 隆
  音楽製作 アニプレックス
10 アニメーション・プロデューサー 丸山俊平
  アニメーション制作 カラク
11 エグゼクティブ・プロデューサー 植田益朗
  プロデューサー 高橋 優 (‘ハシゴ高’の高橋さんです)
12 製作 ANIPLEX


エンディング

01 脚本 大和屋 暁
02 CAST
  桜野タズサ 川澄綾子
  ピート・パンプス 吉野裕行
  高島優司 小杉十郎太
  三代雪江 鈴木弘子
  リア・ガーネット
  ジュイティエフ 能登麻美子
03 CAST
  ドミニク・ミラー 岡本麻弥
  桜野ヨーコ 斎藤千和
  本城ミカ 井上麻里奈
  新田一也 千葉一伸
  女性記者 MAI
  アナウンサー 岩崎征実
  記者 柿原徹也
04 原画
  伊藤浩二  青木美穂
  小田嶋 俊  川口敬一郎
  川筋 豊  竹島照子
  多村奈津美  塚本千代美
  服部益実  野間勇輔
  山崎唯文  三浦弘二
  森田 実  樋口和徳
  宮 晴秀  牧内ももこ

  すたじおたくらんけ
  斉藤明英  田中英美
  森 覧

  第2原画
  紙本理子
05 動画
  山崎貴子  池牟禮明子
  イージア
  FAIインターナショナル
  スタジオB2
  ハヤシ株式会社
  フロントライン

  色指定・検査
  加藤良高(CCR)

  仕上げ
  イージア
  FAI
  スタジオB2
  ハヤシ株式会社
  フロントライン
06 美術
  勝又 激
  背景
  コスモスアーツ
  石川宏典
  勝又雪絵
  金野元永
  K-PRODUCTION
  Kin Chul
  Joseph Lee
  Kim Dae Hi
  Kwon Young Joung
07 撮影
  大田和亨  大八木雪絵
  安部安彦  柿沼仁一
  棚橋 崇  河川信宏
  浅川茂輝  中嶋午郎

  デジタル編集
  アクタス編集室

  編集助手
  椎 至大

  ビデオ編集
  ソニーPCL
08 録音調整 依田草良  山口貴之
  音響効果 野崎博樹
  録音助手 川口珠代
  録音スタジオ
  音響製作 神南スタジオ
  音響製作担当 小川信寛
  英語監修 兼光ダニエル真  MAI
09 エンディングテーマ
  「Dual」
  歌:YeLLOW Generation
  作詞:YeLLOW Generation
  作曲:渡辺和紀
  編曲:小西康陽
  (DefSTER RECORDS)
10 CG シフト・アール
  タイトルロゴ 荻原栄一(bigbody)
11 番組担当
  森村祥子(テレビ東京)
  細川 修
  スペシャルサンクス
  丸宝行晴
  宍戸 玲
12 番組宣伝
  黒田多加恵(テレビ東京)
  池牟禮誠
  製作デスク
  伊佐岡将人
  制作進行
  工藤尚之
13 作画監督
  牧内ももこ
14 演出
  Alan Smi Thee
15 アニメーション制作
  カラク
16 製作
  ANIPLEX


 何となく勢いで作ってみましたが、画面をメモするときも書き殴っただけですので間違いがあるかもしれません。かなり適当ですので録画してある方でお付き合い頂ける方は照らし合わせるなり…… いえ、ご自分の目でご確認くださいませ。
 最終回まで頑張って見続けての印象としてAlan Smi Theeはやはり監督の抗議の現われかと思いますね。アラン・スミシーでなくアラン・スミ・シーで一見ミドルネーム…… いや三文字なんですかねこれは??

 縦長になり過ぎたんでそのうち直そうかとか…… いやそういう問題じゃないか(^^;) 何だかお昼過ぎ頃には100万ヒット達成しそうなんで100億ドルの女である桜野タズサ様にあやかろうと準備をしてたとかしてなかったとか(爆)
 大晦日にバカしてる俺も俺だ。しかし日本人名ばかりの割に作画周りは見てのとおり。動画がどうだとかじゃなくて、スケジュール管理が見事といわれる高松監督作品とは思えない結果になったの責任はなへんに? 制作進行の人は何人かいたみたいなんですけどね、他の話のクレジット表記を見ても。ちなみに01とかの数字はページ表記と思ってくだされ。それにしても最終回以外は「監督 タカマツシンジ」だったのよ。第1話にあった「スケートプログラム構成 海原零 高橋ナツコ」はいつから無くなったんだっけ? 2話で既に消えてたけど、他の回にはもうなかったんだっけか?
 そうそう最終回に「絵コンテ」担当者の名前がないのよね。多分演出のAlan Smi Theeさんじゃないかと? タカマツシンジさんの絵コンテなのかな…… いや絵コンテの存在しないアニメってないでしょうから。
posted by みやびあきら at 07:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005冬頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
100万Hit、おめでとうございます!

いつだったか80万Hit越えの記事があった時カウンタを見直したら「800800」になってて
そこはかとなく嬉しい思いを致しました。で、次に確かめたら「800888」。戻っても増えるのか…。
 
これからも素晴らしい記事を楽しみにしております。

Posted by ふうみ at 2005年12月31日 11:17
ふうみさんお祝いのコメントありがとございました。
おかげさまでやってきました100万HIT。自分が一番驚いておりますよ。

80万の頃にキレイな数字に当たられていたのですね。
ちなみに重複カウントはしない仕様になっていますが。
その間に別の人が踏んでいる場合はその人の分が足されて表示されるようになってます。
ユニークアクセス数との差はほとんどないような形ですね。
携帯からアクセスしている方も機種や設定によってはカウントされるカウンターに途中で変えたので実態に近い形でやっとこさってとこでしょうか(^^)

これからもこんなところですが、宜しくお願いいたします。
Posted by みやびあきら at 2005年12月31日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック