2006年01月04日

ToHeart2 第13話「はじまりの朝」(最終話)

 ←ゲーム積んでます…… 急げ!

放映回数で言えば第14回となります最終回でございます。
先週の「春風」が面白かったと感じた身からしますと、なんで最初からこうしなかったのか? 何で今から始まっちゃうの!? とも感じましたが。同情というか察してみると、とにかくヒロイン全員を紹介する形で見せなくてはならない。しかし1クールあにめで一人に一話を使っていたのでは物語的に大きな事は出来ない、しかしそれなりの体裁をとらねば…… ならばゲームに繋がる大きな物語としての序章、ホップ、起、の構成に……

その割にここのエピソードもぐだぐだを通り越して唖然とするものが殆どでしたが…… ルールー!

一応それでも理解しようと努力いたしますと、第11話「満開の八重桜」で行われたタマ姉宣戦布告挑発宣言の意味は…… 満開とは揃いも揃った貴明を今後争う可能性のある恋心の花を咲かせたヒロインたち。それは意識、無意識関係なくもっとも先に恋心の花を咲かせていたが揃えた八重桜たち。八重桜は普通の桜(ソメイヨシノ)に比べて遅咲きですので、満開の八重桜とは貴明への想いが遅咲きのヒロインたちを象徴した言葉かと。

そして自分の思いを理解していないこのみは、まさに幼馴染グループにあって、桜の花のつぼみを早々につけていたのに未だに咲ききらないこのみに対して花を咲かせようとする意味での思わせ振りな言葉や行動。タマ姉としては満開の桜の木々の中から貴明を一番惹き付ける戦いの場にヒロイン全員を上げる為に色々行動してったっぽい。後で実は好きだったとか、更に遅れて参戦させれて長期化するよりも一気に決戦の場をお膳立てする腹積もりであったのだろうと。自分は先に卒業してしまいますから、長期戦は不利とみたのかも知れませんけど(^^;)

同時にあまりに鈍い、鈍感の極みの貴明に恋愛感情を意識させるに別の意味で同じように鈍かったこのみ。おそらくは最大のライバルであり、負けるとしてこのみであれば納得出来る部分があるのかも知れませんけど、この二人の関係を一気に詰めさせる大胆な戦略で貴明をも戦いの場に引き摺り込む事に成功したのが今回の最終話までの流れだった…… のかも?(^^;)

だから11話が「満開の八重桜」だったのに第12話「春風」と季節的に戻っているのは恋の春風でこのみ桜の開花を促し、成功したので「はじまりの朝」だと。

今までがプロローグだったので、本編はこれから始まるんですよね。でもこれからいくら個々で妄想しようともプロローグだけ見せられたんじゃ作品として未完成が過ぎます。しかも面白くないプロローグ、お試し版レベルじゃげんなりです。色々事情はあったのでしょうけど、ラジオで監督が一番好きなのがルーシー・マリア・ミソラらしいとの発言を信じるのであれば、ルーシーのエピソードが話数的に多かったのも納得できますが、内容は納得できないものばかり。笹森花梨を中心にルーシーエピソードを処理すればまた流れも変わったかもしれないのですが、後の祭り。やっと最後に出てきたこのみ貴明の三角関係に絞れれば……

ED曲は結構好きでしたし、キャラも最終的にこんな展開でも気になる娘さんも生まれました。さぁゲームを始めますかね、積んであるのを。ゲームの添え物でも宣伝でもなくアニメにも一人立ちして欲しかった夢は破れたので…… キャラクターソングスの視聴をした上で(http://www.fixrecords.com/lineup/fa021.html)投資金額を上乗せしていくかを…… ラジオはかなり好きなんですよラジオは、アニメイトTV版だけチェックしていた体制からちゃんと音泉版の差分も聞くようになったんですから。なのでラジオの為にCDなりを買って貢献しようかなと。アニメに関してはおまけに釣られないでもないですが……(伊藤静さんVer.聞きたいの?「Hello」の!?)

まぁこのみを可愛く思える事が出来たのが遺産だったということで終了。さぁゲーム(AA)遊ぶか!!

To Heart2 キャラクターソングスTo Heart2 キャラクターソングス
イメージ・アルバム 柚原このみ(落合祐里香) 未海

曲名リスト
1. 小さな勇気(柚原このみ)
2. 春の日和の野原の寝顔(小牧愛佳)
3. 素敵な何か(笹森花梨)
4. 飾らない心で,飾らない私で(向坂環)
5. 陽だまり電脳少女(姫百合珊瑚)
6. いつも一緒,ずっと一緒(姫百合珊瑚)
7. ストレンジエンカウンター(ルーシーマリアミソラ)
8. トースト咥えたあいつにおはよう(十波由真)
9. 真夜中の学校で(草壁優希)
10. 出演声優メッセージ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
P.S.草壁優希(CV:佐藤利奈)さんも気になっただよ、あんな生殺しじゃ!!(爆) ところで女性声優さんは良かったと思いますよ、個人的な好みの問題ですけど。落合祐里香・伊藤 静・力丸乃りこ・生天目仁美・中島沙樹・夏樹リオ・石塚さより・吉田小南美・佐藤利奈さんたちは出番や脚本の差はあれど(あり過ぎ!)私としてはキャスティングは大満足。演出は……

ToHeart2 オフィシャルウェブサイト Radio ToHeart2(アニメイトTV) Radio ToHeart2(音泉) #トゥハート2_13

TVアニメ「ToHeart2」主題歌マキシシングル「Hello/トモシビ」
TVアニメ「ToHeart2」主題歌マキシシングル「Hello/トモシビ」
Suara 池田春菜 池田春菜 須谷尚子

関連商品
To Heart2 キャラクターソングス
TVアニメーション『こみっくパーティー Revolution』 オープニングテーマ「Fly」
TVアニメーション ToHeart2 サウンドトラック
TVアニメ 「ラムネ」オープニングテーマ ~ラムネ色のメロディ
大好きだよ-Into Your Heart-
by G-Tools
posted by みやびあきら at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005冬頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:ToHeart2/第13話 はじまりの朝
Excerpt: 品質評価 17 / 萌え評価 28 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 7 / お色気評価 12 / 総合評価 13<br>レビュー数 39 件 <br> <br> 第13話 はじまりの朝 についてのレ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-28 18:36