2004年04月29日

鉄人28号 第4話「もうひとつの鉄人計画」

高見沢秘書の出番あったのね。王様レコードがコンサート開いてるよ。
しかもまんま千住明さんだし。

ええすみませんOPやEDの正太郎くんは好きですが。本編の正太郎は全くダメです。
主人公に感情移入できないとやはり見ていても面白くないのですねぇ。

正太郎に敵対する村雨健次は凄く気になるし好きなのです。
実は色々悪いこともやってきた敷島博士には仕方がないですねぇ、と許せます。
不乱拳博士を肯定はしませんが、自分で始末をつけようとするご老体には声を掛けてあげたいです。

だのに正太郎よ正太郎。落ち込んだと思えば、モンスターを鉄人に握り潰させようとしている時の嬉々とした表情や口から出る言葉は一体何なんだ!?
正直嫌悪を覚えたよ正太郎。

君の心にこそモンスターが潜んでやいやしないかい?
TV東京・Anime X-press 鉄人28号
鉄人28号 WEB SITE
posted by みやびあきら at 12:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック