2006年02月15日

灼眼のシャナ 第18話「砕ける願い」

吉田一美さんに坂井悠二がトーチであることがばれたり、緒方真竹さんが田中栄太に告白したりなどなど、クライマックス前に一気に物語が加速しそうな怒涛の展開に満足。

でも公園で呆然としている吉田さんの浴衣のはだけ具合や表情はやり過ぎだと思いました。別の意味でのヤバイ空気に唖然でございます。

覚悟を決めた者達はともかくとして、吉田さんのショックはいかばかりか。でも、悠二に酷い事を言われた…… まだまだそういった意味では子供なのですけど…… 泣いているシャナのショックの方が大きいと感じたんですけど私。悠二も分ってない…… まだまだ経験が足りないにしても…… ね。

灼眼のシャナ公式HP
灼眼のシャナ特設サイト
(http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/sha-shokai/sha-index.htm) #灼眼のシャナ_18
Amazon 電撃文庫 TOP10への個別リンク
posted by みやびあきら at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2006春頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第18話 「砕ける願い」
Excerpt: 灼眼のシャナ 1 さて、新章に突入して大きくストーリーが動き出した感のあるこのアニメですが、吉田さんもフレイムヘイズと接触して、今回もさらに進展があるようです。シャナピンチか?いやあ、色んな意味..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-02-18 06:50