2004年12月22日

スウィート・ヴァレリアン 第18話(最終回)「やったね!スウィート・ヴァレリアン」

 CLAMP原案・メインキャラクターデザインと言う事で始まったスウィートハートヴァレリアンも、ほとんど話題に上ることも無くひっそりこっそり最終話を迎えてしまいました。しかも放送されなかった回もあったしなぁ〜。

 それでは「やったね!スウィートハートヴァレリアン」の感想いってみよう黒ハート


 ストレス団のボスのストレスの元がヴァレリアン自身であった為にボスのストレスを解消できないヴァレリアン達はピンピンピンチです!! いつものように「あふれろドーパミン! いでよセロトニン!」どばどばどばぁ〜〜〜 なんて言ってる暇無いです(先週言ってたけどね)

 更に巨大化したボス相手に耳仙人がどうも逃げろと言ってるようでぇ〜。で、まぁ逃げ捲くり、世界中を逃げまくったヴァレリアンの3人。正直見ていてオチが見えてきてしまい盛り上がらないのでした(苦笑)

 で、やっぱり追いかけっこをしているうちにボスのストレスはいい汗かいたぜ! な感じでストレスが発散されてすっきりリラクゼーションに成功。こうして可愛いタヌキ?に戻ったボスって何? 耳仙人って結局何だったの!? と予想通り明かされないまま投げっ放しで、大団円。めでたしめでたし♪

 うわぁ、やっぱり3分アニメでしたねぇ。最終話は作画も力が入ってましたし(途中まで動いてた直ぐに動かなくなってけど ^^;)こんなのもアリだったかも知れません。けれどDVDとか出ても買うかと言われればキャスト以外に売りが乏しい作品のままだったように思えます。

 取り合えず、予約データは消しましたのでさようなら、さようなら。

Sweet Valerian  #スウィート・ヴァレリアン_18
posted by みやびあきら at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック