2006年03月10日

2006-03-06(木)アニメ簡易感想。

 気合で音声記事?

『『冒険王ビィト エクセリオン』第22話「魔牢獄、飛ぶ!」
閣下の英語決め台詞が聞けただけでも良しとしておこう。バウスはシャギーを敵に回しますか、そうですか。

『サムライチャンプルー』第22話「怒髪衝天」
先週先々週の素晴らしさが吹っ飛ぶ、余韻なんぞ糞喰らえな内容でした。……第20話「悲歌慷慨 其之壱」と第21話「悲歌慷慨 其之弐」の感想は書きたいと思います。

『かりん』第16話「エルダの恋バナは 恥ずかしい」
エルダおばあちゃんの回想でお届けする吸血鬼と人間は共存なんて出来ないんだよなお話。まさか恋心を奪ってしまうとは不幸な嗜好と能力だ。胸の傷の秘密やエルダなりに孫のこと考えてはいるもよう。果林でなく杏樹雨水くんの危機を救ったのは、次に起こるエルダが本気で健太を襲うことを止めるまでのとっときでしょうか。
お風呂とおっぱいが妙に充実し続けているアニメですが、カレンの殺る気満々具合も相変わらずツボに入りました。

『怪〜ayakashi〜 Japanese Classic Horror』第9話「化猫(1)」
< やっと来た!? これはいけるかもしれないと感じました。四谷怪談がキャストはいいけど怖くも面白くもないまま終わり。天主物語はオチがなんでございましょう? 鷹になって暮らしていくのね、はいはい。……半端なお話が続きましたが「化猫」といえば鍋島藩に纏わるものが有名で、今でも所縁の人たちは決して猫を飼わずに犬を愛でているそうですが(日本には逆に犬を決して飼わない地域もあるけどね、犬塚で慰霊してるけど。追っ手の放った犬を河原で虐殺した伝承があるとこ、どこだっけか?)
画面演出もなかなかよく、役者の演技もこれまた結構。遂に来た? でもフジテレビはマジアニメに関しては外道なので期待はしないでおきましょう。

『舞-乙HiME』第22話「ホロビノウタ」
きっちり個別感想は書きますが、やはり舞衣はラストカットのみで台詞も無しでしたな。かぁ〜〜っ!!
でも田中理恵ワールドでこいつは性格キツイのばかりであら大変。ミユ分たっぷりで満足した感想をかいちゃうよん。

『びんちょうタン』第6話「夜のおつとめびん」
原作よりもフォローされてる!! 個別感想を書くけどびんちょタンの健気さが泣かし続けるアニメです。
エエ娘すぎて刹那さ炸裂!!!!

『落語天女おゆい』第10話「妖魔軍侵攻! 火事と天女は江戸の華」
おめだるい……
最後の天女が覚醒はしたものの、どうにもおめだるい。どうしてこんなにおめだるいのだろうか……

『SoltyRei ソルティレイ』第19話「全員集合!」

これだけは言わせてくれ、ローズ! マジ外道!!!

ロイ迂闊!! アシュレイ補完したいん?

うわ〜んセリカの死体から始まるアニメだってばよ。考えてみたら狙撃手の男は煙草を何本も吸ってあそこで待機していた訳だから、最初からあの地域の屋上におびき出してのスナイパーであるセリカをスナイプで殺す、懐柔するふりしてのマジ外道作戦だったのかよと……

ローズがこれで本当にロイの娘で幸せになった日には作品の評価が転がり落ち……

セリカのビデオメッセージがまた……
よし書くぞ感想書くぞ!! アクセラの料理をロイが食べていない事がまだ伏線だと信じてる。より細かく刻むのも奥さんの料理の特徴で……

実の姉さんの墓参りだったり、義理の娘だったり。シルビアさんカーシャにアイスクリームだったり……

アシュレイは最初から悪人、悪役だから何でもしてくるだろうけど。ローズ…… お前こそ要らないよ…… う、う、う。

残りはまたじっくりと。
posted by みやびあきら at 06:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。感想楽しく読ませてもらってます。
とりあえず一言を。SoltyRei,ローズだめぽ。今まで嫌いじゃなかったんですがなんかもうだめだめというかどうしようもないというか。
Posted by k at 2006年03月11日 02:17
ローズは、洗脳されていた。
最終回、正気に戻ったローズがみんなを守るため、そして贖罪のために自らを犠牲に。

こんな流れじゃないともう納得できないほど、今のローズはアレですね。
Posted by at 2006年03月11日 02:40
>>kさんへ。、コメントありがとうございます。

私はソルティが一番であって、一番幸せになって欲しい人間なので、ソルティの出番や活躍の場を如実に減らしているローズがどうにもこうにも苦手です。
作画スタッフはソルティに関して気合入り捲くりで見応えのあるものを見せてくれていて感謝しておりますが。
その作画に関しても「ソルティを描かせろ!」という抗議にも感じられてきてしまうほどにローズのクローズアップぶりと、そのマイナス方向での大活躍に滅入っております。

>> さんへ。
ローズは機械的な洗脳は無い様ですし、ちょっともう後戻りは出来ないのよ! 的な描写もあったので……

広い意味での洗脳や騙されているにしても、お馬鹿が過ぎます酷すぎます。
自分で判断できないほどにまでダメな娘だったとは……
なんとなくそんな描写も多かったので皆に迷惑を掛け捲るとは理解していても取り返しの付かない事をし続けてますので……

もう贖罪しろとか言わないから、これ以上は何もするな!! 引っ込んでろと言いたくなってしまいます。

狙って厭味なキャラにしてるんでしょうけど、アホ過ぎる為にアシュレイ事業部長の悪をを喰ってしまうほど悪人してます。
Posted by みやびあきら at 2006年03月11日 04:00
ロイは相変わらずダメダメですねー。
ソルティに話しかけられたら返事くらいしましょうよ。
全然成長してないし、最終話を待たずにダメ男確定です(笑)
事業部長への情報お漏らしは蛇足。

タイトルに「全員集合」とありますが、これで出揃ったんでしょうか。
これ以上のキャラ増減が無いとしたら、少し落ち着くかなー。

ま、ローズに関しては使い捨てキャラっぽい気もしますけど。
いつ捨てられるんでしょうか(笑)
Posted by nono at 2006年03月13日 23:28
ロイさんはヘタレヒロインって事なんですが。
これでロイさんがローズを倒したら、撃つことができれば見直しますけどね。

>ま、ローズに関しては使い捨てキャラっぽい気もしますけど。
アシュレイにとっては便利切り札ですが、使い終わればポイでしょうね。

全員集合したって事は、これ以上増えないのでしょうから……
変わらないか減るしかないのですよね。
Posted by みやびあきら at 2006年03月15日 03:00

この記事へのトラックバック