2004年05月13日

昨日は。

昨日の仕事の行き帰りの間、ずっと「メロディック・ハード・キュア」を聴いていた。
悲しい気持ちは残っていたが、岡崎さんが聴いた人を悲しい気持ちにさせる為に創ったものではないはずと考えると少し元気が出てきた。

今日は出きる限り歩いて、歩数と時間を掛けてみた。
一歩一歩歩いていかなければいけないと体自身に曲と共に刻みこんだような感じだ。

ネット上では各所で追悼の意が表されていますがBRAINSTORMさんに色々と纏められていますね。

さてメロキュアの曲は直接的に元気が出てくる楽曲が多いので、先ずはここから始めて。
次はフルーツバスケット、プリンセスチュチュの岡崎さんのソロ楽曲を聴いていこうと思う。
流石に今はちょっと聴き難いと思う。今は日向めぐみさんとの奇跡のハーモニーの力を借りて元気を出していこう。

MELOCURE[メロキュア]公式

今までCDなどを購入されておらず、これから買おうとしている方は何を買いたいと思いますか?
勿論、自分の好きだった作品の曲や憶えている歌。色々な選択肢があると思います。
でも、もし今落ちこんでいて元気を出したいのならば、メロキュアのファーストアルバム(そして最後のアルバム…)
『メロディック・ハード・キュア』をお薦め致します。

上記サイトの方でのキャッチコピーに。
キミの生活の一部になりたい。 と、ありますが。
きっと本当にあなたの生活の一部になれると思いますよ。
私はもうなっています。いつか、それほど聴かなくなるときもくるでしょうけど、必ず私の中に残っていくと言えます。

今楽曲に対するコメントを読み直してみても。
本当に素晴らしいアルバムにしてくれてありがとうございました」としか言えないですね。

今回「岡崎律子さんを偲ぶ」カテゴリを新たに設け。
元々は音楽・芸術カテゴリを作ろうとしていたのですが、実際はそうそう記事も感想も書けませんので。
ここ暫くは、岡崎さんを偲びたいと思います。

そして、ゆくゆくは他の方の楽曲を含めた大きなカテゴリへと纏めていけたら良いなと…
無理をせずに、あたたかい気持ちで進んでいきます。
posted by みやびあきら at 04:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係あれこれ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック