2006年03月25日

ケロロ軍曹 第102話「ケロロ小隊 ペコポン!!滅び行くか愛の星よ!!」

まさに第2シーズンのクライマックスに相応しい出来です!
お話としても、アニメーションとしても見ごたえがありました。

泣きはしませんでしたが、かなり鼻の奥がヤバイ、瞳を潤ませながら見てしまった!!(爆)
だって切ないじゃん、お笑いだけじゃないんだものさぁ。

小雪ちゃんに続きサブロー先輩までも手にかけたゾルル許すまじ。目立ってんじゃねぇーよ、ドロロ(ゼロロ)以下の地味キャラの癖しやがって! と悪態をつく(苦笑) ちょっと童心にかえってみて悪を憎む。悪じゃないけど悪役には敵対してみる気持ち的に。

パワード夏美のアクションは久しくないテレビアニメーションでの力の入れようで素晴らしかった。校内での戦闘シーンはああこのグルグル回る感じは、うる星の頃はちょくちょく見られたダイナミックな動きなんだけど、こういったのって絶滅に近いものなぁ。今の子供達が見てどう思ってくれたのか非常に気になるところでもある。単にカラフルなビーム撃ってクルクル回ってればいいってもんじゃないので(ケロロでもやってるけど ^^;)

たぶん宇宙最強の女のはずの日向秋がやられたとされていたのは、ちょっと子供達に見せ場をってことでも何かこう釈然と…… きっと無事だと信じたいのです。クルル曹長も以前にトロロが…… 話していたエピソードに関連がありそうなのでここぞとケロロ小隊内でもっとも階級が上なところを見せ付けて貰いたいです。

よし、気持ちを高めたままで次回第103話「ケロロ小隊 まごころを君に」を待てますな、この出来なら充分過ぎるほどに!!

ケロロ軍曹(テレビ東京)
ケロロ軍曹(角川書店)
ケロロ軍曹であります。(サンライズ)
Victor Animation Network【m-serve】ケロロ軍曹 #ケロロ軍曹_102

Amazon コミック 吉崎観音 TOP10への個別リンク
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) ケロロ軍曹 第102話 「ケロロ小隊 ペコポン!!滅び行くか愛の星よ!! であります」
Excerpt: ケロロ軍曹 2ndシーズン 6 前回に引き続き、地球に現れたガルル小隊とケロロ小隊との死闘のお話し。ほぼギャグなしのシリアス路線(パロはあり)、ケロロ達が本気を出せばこんなことも可能だったと考え..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-03-29 11:45