2004年05月27日

鉄人28号 第8話「鉄人28号奪回作戦」

今日の話しで鉄人28号と金田正太郎の関係に一つの決着がついた訳ですね。

落ちつく所に落ちついたとは言え、まだもう少し正太郎と正太郎の関係を…
等と考えましたが、いつまでも嫌な少年探偵を見せられるのも苦痛なので、8話も掛けたんだからと…
納得しておきます?(納得してないのか俺は!)

在日米軍のせこさもさる事ながら、大塚署長と敷島博士さま。
いくらなんでも、あれじゃ普通に死傷者が出ると思いますよ船団に。
う〜む、戦争的な部分は描きますが具体的な人死には重要キャラを除いて見せない気ですね。

バッカスの暴走では火を吹いて燃やしまくっていますから、一般人の死傷者がもっと出ても全くおかしくないですし。
鉄人が倒して、はい終わりと言うのはちょっと……

消化・救出活動は勿論ですが、入院してる正太郎にリモコンを持たせたままじゃ本当はいけないのでしょうね。
彼が動かせない間であれ、被害地域の復興に鉄人を……

あ、俺って性格悪いな。

不死身の村雨健次ですが、とにかくお兄さんの言葉が何度も甦ってきます。
結果的に負けてしまったのですが。何だか話しの都合上無理矢理敗者にされた感が強いです。
すみません、どうしても彼を応援したくなる気持ちが強いです。悪人?と言うか犯罪者なんですけどね。

次回は殺人事件ですか! よし!少年探偵の出番だ!
(妹曰く「殺人事件にロボットですか?」との事。いや某ネゴシエイターより問題無いよネ)

TV東京・Anime X-press 鉄人28号
鉄人28号 WEB SITE
posted by みやびあきら at 03:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック