2005年02月07日

Xenosaga THE ANIMATION 第5話「異形」

 確かに異形だった。せっかくのKOS-MOSの見せ場がぁ〜〜。う、あんまりすぎるその動画に、作画がダメとか以前の問題を感じてしまう。本当の意味でのサブタイトルの「異形」はグノーシス化した人間であったり…… 確かにKOS-MOSもある種の異形なのですが…… 腹部開口のシオンすらしらない兵装の見せ場があんな異形な描写じゃ異形違いでございます。

 いきなり萎えはしましたが、お話事態は非常に興味深いです。ああSFやってるって感じがして、私は好きです、かなり好きです。

 今回はとにかく説明台詞が多かったので、こういうのが苦手な人には不評だった予感がします。でも私は、説明台詞上等! いつでも来いや!! な人なのでうむうむと思考を巡らせながら聞いておりました。で、我慢できないのでゲームを少し始めてしまいましたよ(爆) と言っても12時間くらいなので始めのチュートリアルだけってなものです。そうかぁアニメって結構お話的に頑張ってるのね。そんな適当な感想を書いてみます。

 しかし時間が無いのとどう成長させて良いかさっぱりです。どう配分したものかぁ〜〜〜。弱気に攻略本を買ってしまいましたが、遊ぶ余裕が無いのも確かです。

 M.O.M.O.と妹達にあたる百式観測機たちの交流は微笑ましくて、本当に可愛かったです。でもこんなのイベントは今後あまり無いのでしょうね。でも水着(^^;) 13基のゾハルエミューレーターに付けられた名前はベタですが、色々と妄想を呼びやすいネーミングなので認可。こんだけ大風呂敷を広げてもアニメ本編はまともに畳む間も無く終わってしまいそうで怖いですが。そこは何とか終わらせて欲しいものです。

Xenosaga TOEI ANIMATION xenosaga  #ゼノサーガ_05
posted by みやびあきら at 16:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック