2004年06月03日

ぽぽたん 第7話「いえないこと」(キッズステーション版)

寝る前なんかに見るんじゃなかったよ……

とりあえず玉砕覚悟で○を取りに行きたい気分……

結構重い話とかが来るのは分っていたけどさ、でもよぉNTRかよ!!寝取られ!!かよ!!
俺はNTRが全く駄目な人です。いや、普通に応援したくなる男女の話とかは好きよ。
今回のぽぽたんが厳密にはNTRじゃ無い事も分ってはいる…
だが、この殺意の波動怒りと吐き気を催しそうな嫌悪感と脱力感。敗北感?周章狼狽?愁傷…

まさかぽぽたんを見ていてこんな気持ちになろうとは思いもしなかったよ。

簡単にあらすじ。
今度は真夏の浜辺に現れた一行。そして第1話に出ていた大地は成長し明日香と娘(お腹の中に次の子供も)と幸せに暮らしていたが。撮影した一枚の写真の中に写る屋敷を見て疑問を抱き調査を開始する…(写真に写ってやがるぜ奴が)

嗚呼書きたくねぇなぁ〜。
ええ、キリーなる糞野郎があいの唇を奪ったと思ったら二度も奪い……
いや、そんな甘い展開じゃね〜〜っ!!

犯られた!ああ犯られちゃったともさあいがキリーなんざ糞野郎に喰われました。
うがぁーーーーーッ!! 何?隙があるとかそんなんじゃなくて処女持ってかれましたか!?
いや既に経験はあったかも知れぬが、あれは無いよな!あの展開をTVアニメで見せられるとは思わなんだよ。
18禁ゲームのNTRルートまんまじゃありませんか!? 勘弁してくれやぁ〜〜。

その後キリーの野郎は、彼女達の秘密の一端を知った大地を本気で殺そうとするし(左肩に深い裂傷、打撲、首を握り潰されそうに…)
傷をおった大地を助けようとしたまいまでぶっ倒すし。更にまいを助けに来たメアーさんを砂浜に顔面から叩き落すし… (許せねェ)

この時点で。否その前から許し難いのだが止めを刺すセリフをこの後あいに吐きやがったぞ野郎!

あかん、聞き直して書き起こすなんて出来無いよ…

ふ、ふ、ふ、 やられたらやりかえす 恨み晴らさで奥秩父

北へ。笙子篇で最低なエロ男を見た後に見たのは大失敗だった。
中の人が温子篇の人だったのもそのあまりの落差に見ていてヤバイと感じた。

もうお風呂での湯気がありえないレベルで過去の思い出を回想するシーンも何が何だか分らないくらい暈されている事も。
全てが沸々と煮えたぎる○○へと変わっていくよ、敵の討ち方はDVDはやっぱり買わないですか?
この話を見る直前にOP&EDが入ったCDを買っちゃったり、ぽぽらじOP他CDは既に購入済みで、他のCDも買おうかと考えていた。
そんな俺が浅はかだっただけですね。心に隙があっただけですね。

次からどうなるよ、本当に。
大地負けるな!家族を守れよ!そしていつかその日が来るまで息災でなぁ〜〜(泣)

TVアニメーション「ぽぽたん」公式サイト
posted by みやびあきら at 15:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004夏頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック