2006年06月14日

涼宮ハルヒの憂鬱 第11話「射手座の日」

射手座の男な管理人でございます。
なので射手座と聞くと反応成分?が他の星座よりも増します増します。

コンピ研がやったことは悪いことですが、元々の犯罪行為でパソコンを強奪した諸悪の根源はハルヒなんで自業自得ではあります。けど、まぁ主人公だし、超監督だし(^^;)

冒頭のSFアニメなネタから始まって、いきなりのハルヒのドロップキック。いや、あれ即死してもおかしくない勢いだったぞ、一気にギャグアニメに転向か!? と感じました。その後のガンダムネタやヤマトネタなどなど。脚本と絵コンテ担当者の名前を見て納得した。賀東招二さんと武本康弘さんだったのね。道理で今までの作風や演出とは違っていたわけです。嫌いじゃないですが、これは別物成分が多かったように感じられた訳です。

BGMの音質の切り替えとか、音響周りの演出は良かったです。
あのコンピューター研が用意したノートパソコンの処理能力が高すぎるのが流石に気になりましたが(長門有希のプログラム改変速度よりも、同時にあれだけ別ウィンドウを開いて並行処理をゲームを走らせながら出来ていたPCに驚いた)マウスを手にして物珍しそうにしていた長門さんがツボを押さえた萌えキャラ演出になっていたんで気にしない気にしない。

もっとやばかったのは普通にハルヒが居るのにキョンハルヒ本人に隠しているような事をペラペラ喋っていた事でしょうか。あれどうして? あんな事を普通に話していたらハルヒが飛びつくと思うんですが、誰かあそこで力使ってました? 放送順がバラバラなこともあるので、どこで何が起こり、何を知っているのか、知ったのかとかもバラバラに描かれるのでどうにも曖昧で、きっとそうなんだろう、きっとそうだったとお察しの精神前提な部分は気になります。気になった時点で術中なのでしょうけど、実は、正しいのか間違っているのかすら曖昧になります。

朝比奈みくるはすっかりマスコットというよりも空気になってるのね。なんて贅沢な作りだろうか。
そしてやっぱりヒロインは長門さまってことで……

ああ、いつからキョンの命令を優先的に聞くようになったんでしょうか? なんでキョンが今回完全に事態の中心に居て、仕切っている、進めているんでしょうか。ハルヒよりも偉そうにしてるその余裕の秘密はどのエピソードに!?

すげぇなキョン。本質的な部分で完全に女性団員を従えているぞ。恐ろしい現実に驚愕しつつ、でも長門さんと古泉くん中心に見たほうが楽しいのは相変わらずな管理人でした。

特別なグッズ関係は京アニサイトで買うことを推奨してみる。(http://www.kyotoanimation.co.jp/haruhi/goods/index.html
涼宮ハルヒの憂鬱・京アニサイト
涼宮ハルヒの憂鬱 オフィシャルサイト
涼宮ハルヒの憂鬱 特設サイト
WEB KADOKAWAハルヒ特設ページ
涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 #涼宮ハルヒの憂鬱_11

B000FFL4L4涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~
涼宮ハルヒ(平野綾)/朝比奈みくる(後藤邑子)

ランティス 2006-06-21
売り上げランキング : 24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~あまなつ
涼宮ハルヒ キャラクターソング涼宮ハルヒ キャラクターソング涼宮ハルヒ キャラクターソングあまなつ
朝比奈みくる キャラクターソング タイトル未定朝比奈みくる キャラクターソング タイトル未定朝比奈みくる キャラクターソング タイトル未定あまなつ
長門有希 キャラクターソング タイトル未定長門有希 キャラクターソング タイトル未定長門有希 キャラクターソング タイトル未定あまなつ
涼宮ハルヒの憂鬱 ラジオCD(仮)涼宮ハルヒの憂鬱 ラジオCD(仮)涼宮ハルヒの憂鬱 ラジオCD(仮)あまなつ
涼宮ハルヒの憂鬱 挿入歌 「God knows…」涼宮ハルヒの憂鬱 挿入歌 「God knows…」涼宮ハルヒの憂鬱 挿入歌 「God knows…」あまなつ
ハレ晴レユカイハレ晴レユカイハレ晴レユカイあまなつ
TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』オープニングテーマ 冒険でしょでしょ?TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』オープニングテーマ 冒険でしょでしょ?TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』オープニングテーマ 冒険でしょでしょ?あまなつ
Amazonリンクにマウスカーソルを重ねると価格表示と画像があれば画像が表示されますカーソルを下から上に移動させると見易いと思います。



Amzon 角川スニーカー文庫 TOP10への個別リンク
posted by みやびあきら at 21:00 | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック