2006年06月24日

「つよきすドラマCD」第1巻!?好評発売中!!

amazonから無事つよきす ドラマCD(1)が届く。
売上も好調なようで、オリコンのアルバムデイリーランキングで28位に入ったみたいですね。良かった、良かった。

売切れになっているお店も多いようですが、個人的にファンならば買って後悔しない内容になっていると思いましたよ。俺は満足、満足でございます。が、寂しくもあり。

タカヒロさんの個人ページである「黒を愛する」の6/23の雑記にもあるように、タカヒロさん脚本のつよきすはこれが最後かもしれません。もうきゃんでぃそふと(インターハート)を退社されてますので、ソフトガレージさんが取り持って、フリーのシナリオライターとしてでも脚本の依頼をしない限りはお別れ…… CDのラストトラックを聴くと、何となく色々なメッセージが感じ取れてしまい、その中にはこれでお別れですよ的な別れのメッセージが……

泣いてない! 泣いてないもんね!!

Softgarageさんの詳細ページは現在準備中となっている部分があって、CMボイスが今は消えてるんですがそのうち復活すると思います。

きゃんでぃそふとさんの方ではCMボイスとドラマCD試聴音声ファイルが公開されていますので、お試しに年齢的にOKな方はどうぞ。

それからドラマCD第3巻のシチュエーションなども募集されているのですが、第1巻は生みの親のタカヒロさん脚本。2巻は多分、別の人なのでしょうが(小説を書いている人とかかな?)原作ゲームを先入観に捕らわれない為にとか、本気か、別の言い訳か分らないことを言っている人とは違うと信じていますので。ちゃんと原作の魅力を理解した上で、それを膨らませてくれていると信じて、オリジナルキャストであれば問題ないので買いまっせ!!

そして第3巻は上手くいけば「みんなのつよきす」みたいに、原作を理解して好きになったみんなで一緒に作れる、作った内容になるかも? ですね。面白くなるかどうかは別にしても、愛はそこにあるよ。

やっつけ仕事でなければ善し!
中田譲治さんみたいに3つくらいの台詞の為に「空の境界」上下巻を読んでから収録に挑む人がいたり(http://www.dengekionline.com/soft/interview/fate/index.html)もすれば(プロだよね、ツンデレをネットで調べたりとかのエピソードも含めて、紳士で真摯なプロフェッショナルだよ!)もする中。ほんとプロもピンキリだよ。

おっと、脱線。

細かい感想は現在準備中。第6話「荒らぶる獅子のハーレム」はヘッドフォンorイヤホン推奨。出来る限り女性ボイスの艶を堪能できるシステム推奨です。ちなみにゲーム本編にハーレム要素はありません。フカヒレの脳内と姫の野望の中にしかありませんが、もしもエピソードとしてありえないハーレムシチュエーションが起こった場合…… 聞いてのお楽しみ♪

だよねぇ、そうなるよねぇ(^^;)

つよきす ドラマCD(1)つよきす ドラマCD(1)
ドラマCD:つよきす


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ラベル:つよきす
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 「つよきす」根こそぎカテゴリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと関係ないですけど、竹箒の日記でつよきすの話題がありました。
記事と微妙にリンクしてる気がしたので(笑)
http://www.remus.dti.ne.jp/~takeucto/
Posted by nono at 2006年06月25日 16:58
実はこの間、サーの声が変わりますって話が出たときに見に行ったんですけど。


そうかぁカニかぁ。
確かにずっとずっと楽しいんだよなぁ。

でももうすぐつよきすじゃないアニメがつよきすを名乗って始まる現実に…… (泣)
Posted by みやびあきら at 2006年06月28日 00:00

この記事へのトラックバック