2004年06月08日

恋風 第8話「露霜」(キッズステーションのみ放送の製作第8話)

公式サイトではストリーミングで公開中の真の8話ですが(http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/koikaze/news.html)

これを地上波で放送しなかったのは愚かな行為だと。枠が用意出来なかったのに製作に名前があるTV朝日は阿呆であると……

確かに地上波7話と8話の間に入る物語であり。
これを見ている、見ていないとでは耕四郎への印象や、七夏が父の家に来る前の心理状態への理解が変わってきます。

大まかな流れは七夏との過去を思い返し母親のもとを訪ねる耕四郎が描かれていますが。
今まできちんと描かれていなかった母親が出てきただけでも重要な話です。

チビチビ七夏の可愛さも物凄かったですが、少年時代の耕四郎の姿や思いこそが重要であったと…

母に問い。その答えを聞いた耕四郎がどうして最新の放送のような状況になってしまったのかを考えるのも良し。
母の口から語られる、実は兄に会いたかったから父のもとで暮らす決心をしたかもしれない七夏の想い。
二人の心理状態を慮る意味ではベストエピソードかも知れないですね。

6月22日までなのですがストリーミングで見られる方は是非に。

「恋風」 〜 公式ホームページ〜注!音が出ます。
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/koikaze/index2.htmlなのでインデックス2を併記。
posted by みやびあきら at 19:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004夏頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック