2006年07月26日

ラブゲッCHU 〜ミラクル声優白書〜 第16話「桃子、当たって砕けろですっ!」

見てるんだぜ、俺。
笑ってくれて構わないぜ、俺だって不思議なんだけど、時折面白いかも? とか思うことが少しはあるんだ……

おかしな事になり続けているアニメですが、最近は佐々木祐理花の恋愛成就のみを信じて見続けています。他にも気にしているところはあるんだけど、このままでは大幅な主人公補正で苺原桃子に持ってかれそうなんで……

アニメの中ではお金も入って、美味しいものを好きな人に奢って上げられる程度にはなっている役の落合祐里香さんですが、その食生活は……

いかん! 歪んだアニメの楽しみ方だよ。
でも先週の幼馴染ならではのエピソードとか良かったと思うんよ。見ている人は少ないだろうけど。
桃子がアタリの事を好きになる展開がおざなりであったので(しつこい位に描いてたつもりでしょうが、アタリは桃子の事を意外と見てるけど、桃子はアタリのどこを見ていたのかと…… まぁベタな部分は了解できますけど)今回の宣戦布告は予想は出来たけど、歓迎は出来ない。

ここまで見続けている視聴者でも落合祐里香…… じゃなくて、恋愛に関しては佐々木祐理花を応援する人のほうが多いような気も……

アタリ倒れちゃうし、今後どうなるんだろうね?

ちなみに三角関係シチュで演技に良い影響が出るんではなくて、悪い影響が出るってのは個人的には予想と正反対でした。てっきり、そこだけ妙に説得力が出て、それ以外がさっぱりで、逆に気付かれるのかとか勝手に予想してた。

でも、事務所の社長がわざわざ行き付けのバーに新人声優を連れ出してノンアルコールでしたけど、いつものを飲ませて、話しをして立ち直らせる切っ掛け展開はどうかと思いましたよ。桃子友人居なさ過ぎって感じで(苦笑)

後このアニメは中堅どころの声優さんが登場しないので、どうにも業界を描くには中途半端。新人、ドル、ベテラン、人気とかばかりで、本来は色々と苦労が多い中堅陣が空気か真空なのでつまらないところはある。

そんなの見せても面白くないとかじゃなくて、面白く見せるのがプロじゃないかとかってに思いつつ、ラムダエイトの他の所属者は何してるんだろう? もっと事務所で先輩声優さんたちと会うことが……

まぁ生暖かい目で見続ける俺が居ますよ。OPも結構刷り込まれて癖にはなってきてるし(本当)

P.S.空回りの桃子はともかく、高本めぐみさんは応援してますよ、俺は基本声優さんに対して好意的なんです。

らぶげっちゅ ミラクル声優白書 オフィシャルページ #ラブゲッチュ_16

posted by みやびあきら at 21:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 放送終了アニメ感想〜2006秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ラブゲッCHU ミラクル声優白書 第16話「桃子、当たって砕けろですっ!」
Excerpt:  食事が喉を通らない。仕事も手につかない。そんな桃子。
Weblog: 移り気な実況民の日々
Tracked: 2006-07-27 14:53

ラブゲッCHU 「桃子 当たって砕けろです」
Excerpt: アタリ君ぶったおれて、またお約束な感じで続く。
Weblog: 徒然なるままに日くらしパソコンor携帯に向かいて・・・・
Tracked: 2006-08-02 22:31