2006年06月29日

纏めてアニメ感想。

ZEGAPAIN -ゼーガペイン- 第13話「新たなるウィザード」

カ、カミナギ……orz

個別記事で用意します。シリーズ構成「関島眞頼」の名は伊達じゃないね、テッカマンブレードのミユキちゃんのお話しが当時ショックだったからなぁ。な、何が起きても…… きっと敵がゼーガペインのデータを元にアンチゼーガを作ったんだからロストしたのは見失っただけで…… 敵になるのか!?

.hack//Roots 第13話「Tragedy」
志乃さんの中の人がついに未帰還者に…… ああ、ゲームでのハセヲの目的が彼女を救うことだからね。いつかはこうなると分かってはいましたが、次回はトライエッジ戦で…… ゲームへとしっかりと繋がっていくのね。

いぬかみっ! 第13話「だけど俺にはお前の歌っ!」
ボクシングなのはジャンプ系な展開だよね。
真面目な話しなんだけど象さんは忘れない。男の裸はデフォです。
ようこが狐で妖狐ってとこだったようですが、するとタヌキやオオカミもいますか? 大神はいるだろうなぁ。
怒りのようこの前には暴力の海も一撃で切り裂かれてお終い。死神のくせにバカだったね、啓太よりも甘かったら敗れるよ。

ひぐらしのなく頃に 第13話「祟殺し編 其の伍 謝罪」
な!? 圭一の狂気がかなり含まれるんで、確かなことは言えませんが。明らかに圭一の心理状態を利用している人が居るって事と。圭一を守ろうとしている人達が複雑に絡み合った結果……
別個に書きますが、鷹野三四は生きてるでしょうよ。

姫様ご用心 第9話「バイトヤバイと知らないと」
姫子メインのお話の中では一番見られた回でした。
せっかく王冠が外れたのに、また被ってる……

NANA-ナナ- 第12話「急接近!章司と幸子」
章司陥落!! 幸子の計算高さに気が付かないまま落ちたか……
今放送しているテレビアニメで一番ベッドシーンが多いアニメなんですが(他じゃまず無いのが現状)ハチと幸子じゃ…… 真面目な人間な分、男として責任をとろうと、ケジメをつけようとしちゃうんでしょう。

ラブゲッCHU 〜ミラクル声優白書〜 第12話「桃子、初仕事頑張っちゃいますっ!」
ここまでで一番まともな、脚本、作画ともにエエ感じだったので感想を書いてたんですが、ボケて操作を誤って全消し…… コピペもしてバックアップ取ってたつもりが開始3分ってとこしか残ってなかったかよ…… ああ時間指定ミスすると思いっきり破損するんだ……
やはり初仕事、初アフレコ現場でバカな事は出来ない、描けなかったこともあったんでしょうが真面目なお話し。シリーズ構成が居ないらしい?このアニメだと(メインライターは居る)今回の担当者はやれば出来る人なのに、アレではあんな発言をして原作完全無視かよ…… 俺にとってちっちゃな雪使いシュガーはこの10年で最高のテレビアニメなんですけどね。

エンディングで名前を見て切なくなったよ…… 作品差別反対!!

吉永さん家のガーゴイル 第13話 最終回「祭りよければ終わりよし!」
纏まりきらなかったかな……
シリーズを通して、良い話しなんだけど微妙に何か違和感を覚え続けたのは確か。勿体無い、もう一つ二つの工夫でもっともっと良くなった気がします。でも名作じゃないけど良作だったと…… 愛はあったけど、恥ずかしくて上手く表現し切れなかったってとこかも知れません。
トライネットらしからぬ(エイベックスとエンターブレインのおかげか)作品に仕上がったのは監督以下スタッフの才能と努力の賜物かと。
ちゃんと原作を咀嚼してアニメ化してたんだと感じられましたし、実際メインスタッフが原作を読んでいない、無視して改変なんて事はなかったと思います。原作者インタビューからもその辺は……
売上が良ければ第2期がありそうですが、ごめんなさい、俺は買ってあげられない……

出来ればもっとしっかりと感想を書いて応援したかったです。

牙-KIBA- 第13話「疾走する力」
朝から飛ばしてますが、ノアとゼッドのニアミスには驚いた。そんな近くにいたのかよ!!
でもすれ違う親友同士に待ち受けるは、修羅の道行きってとこでしょうか。

デュマスあっさり倒されるし。もっと倒すのに時間が掛かると思っていたジーモット三幹部の一人、グラウジオをもうゼッドが倒しちゃうし(ロベスさん完全に見所が奪われて…… いや用意されなかったに等しいかロイアを庇った以外は)

レベッカは生きてたお父様にジーモットではそれが正しい正義だとばかりに、ヒューに差し出されちゃったし。しかも目的を達せれば用済みで前国王完全死亡。止めにレベッカ用無し、どこへでも行けと殺されもせずに生き恥晒せと無視された。エルダは死んじゃうしで、姫様砂漠を彷徨いもう生まれ変わるにしても自分にはなりたくないと自我崩壊エンド……

これでヒューが名実共にジーモット最強のシャードキャスターになっちゃったし。寝首をかきたそうなエルメイダも動けないだろうなぁ。面白いけどゼッドたちは次回テンプラーに戻っちゃうみたいだし、どうなるのこれから?

ARIA The NATURAL 第13話「その でっかい自分ルールを…」
アリスちゃんは灯里ちゃんとはまた違った不思議ちゃん。自分ルール…… そうか、それもありですよね。
一番の見所はアテナさんのゴンドラ高速寄せだった気も? 実力がうかがい知れないところは、さすがは水の3大妖精の一人。彼女たちのウンディーネとしての実力が描かれることは少ないんで、そっちの方が気になってしまいました。

スクールランブル二学期 第12話「パーフェクト、禁止! 立ち入り、禁止! 半ズボン、禁止!」
播磨と天満ちゃんという、ええとメインの二人のお話から始まったんですが……
夢のネタも含めて、微妙。今回はちょっと面白みが足りなかったかと。

うたわれるもの 第12話「動揺」
PS2のゲームを買う気満々ってな感じで楽しんでいます。ああ感想を溜めすぎですが、もう次の放送を待ってから書きますか。
ところで敵ボスの声優さんがこれでマウスプロモーション所属の男性声優さんが3人続いたんですが(大川透さん、秋元羊介さん、小形満さん)この辺り狙ってますかね? マウスの男性声優さん大好きなんで(勿論女性も大好きですが)ちょっとこれからも楽しみ♪

彩雲国物語 第12話「逃げるが勝ち」
マッドハウス制作アニメを楽しみまくっている気がするなぁ、ここの所。
スタジオゲスト桑島法子さんで、関さんがかかずさんと一緒の現場って何だろう? ストラトス4? 台本破って絵まで描いてます。

本編はどうやらある意味でジキルとハイドな少年? 浪川さん声なんで普段は抜けた感じですが、どうやら……
山像かおりさん演じる胡蝶さんの妖艶な姿に朝からそっちのお店だしで頭ぼーっとぼーっとぼーっと(苦笑)

邵可パパの秘技に、本来は人体も切断…… 娘想いのステキなパパさんです。
それから紫劉輝はやっぱり女性関係は最低……

学校の怪談 第9話「夜をさまよう死体 シロタビ」
ゲスト女性声優が好みだったので保存しとこう(中山さらさんの真奈美時代とかね)ところで普通に口裂け女の予告は流されて、でも放送されないので番組前になって急遽告知ってのは再放送で変わらなかったのよね。パッケージ販売された時は予告とかどうなってたんだろう?

女子高生 GIRL'S-HIGH 第12話 最終回「バカ、果てしなくバカ。」
最後までバカ、お下品、エロを通してたみたいですが、真面目な話しもあったよね。
ふじもと作品がOKになったとはいえ、あれって風俗と何等変わりない…… エロイよ、エロイよ(苦笑)

冒頭のショートコント?は妹もお気に入りで、ああいったサービスは楽しかったです。梅津さん担当回もあったし(本編で見たかったよ、一回は)

夢使い 第12話 最終回「夢仕舞い・塔子の選択」
完走できた! けど最後まで微妙……
父親への歪んだ愛情から始まった悪夢ってとこでしょうが、基本的にこの作品中のエピソードで完全に解決した。これからは安心!! ってことは無かったので(あったようで実は生きている限りは悪夢の種は尽きまじ…)これも決して終わりではない、そんな夢仕舞いだけど、仕舞いじゃない。これからも夢の中で舞い続ける事でしょう。

ケロロ軍曹 第115話「ケロロ ニョロロ対メカニョロロ/ケロロ ニョボと共に去りぬ」
実はちょっとエエお話し。
サブロー先輩好きとしては少しでも出番があれば、嬉しい事よのぉ。
この間のなめくじといい、パロディ具合が意外と上手くいっている気がする今日この頃。3ヶ月で終わりですかね?

ウィッチブレイド 第11話「危」
楽しいってこのアニメ!!
感想が滞っているくせに応援してます。ああ股間から相手股間を串刺しって!? でも相手大丈夫みたいですが凄すぎ。
嗚呼このまましっかりと感想を書き上げる前に第12話の放送を迎えてしまいそうです。……俺、DVD買います。

Soul Link 第12話「MOURNING -哀悼-」
ゲイル隊長の死に様は関連は力が入っていましたが、とにかくこれぞトライネット作品って感じで悪い方向に炸裂中。わはは、なら何で俺は見てるんだ? 死なばもろともって事で最終回も見るよ。

ちなみに長嶝高士さんの演技が素敵でした。

時間切れ、修正どころか推敲する暇も無い!?

ラベル:.hack
posted by みやびあきら at 21:00| アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする