2004年06月12日

スクラップド・プリンセス 第11話「獣姫の狂詩曲」(キッズステーション版)

ギアット帝国 第三皇女 セーネス・ルル・ギアットさま登場。ビバ獣姫!!
勿論エイローテ登場。ナタリィ登場。エルマイア王妃も登場だ!

前半のクライマックスに向けて大きく話が動き始めました。
エイローテも好きだが、セーネスさまだって大好きな私としては盛り上がるのはこれからですが、個人的には準備万端です♪

しかし人類ってのはどうしてこうも負けますかね(苦笑)
封棄世界の謎が明かされるしたがい、現在に至る人類の悲惨な歴史に光があたり…

う〜んやっぱり名作だと思うのですが、展開が遅く感じられてしまうのでしょうか?
DVD高いよね、結局は自分も買わなかったし…
画質は悪いですが、キッズステーションで見る事が出来る方は今からでも中盤から後半の泣かせ話しに間に合います。

一緒に泣きませんか? (泣き虫管理人より)

スクラップド・プリンセス公式
スクラップド・プリンセスキッズステーション特設
posted by みやびあきら at 19:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004夏頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック