2005年02月24日

昨日の『スターシップオペレーターズ』

 スターシップクオリティ08.mp3

 昨日の『スターシップオペレーターズ』第8話「スターダスト・メモリー(後編)」に言いたいことは多々ある。けど、それはもうちょっと頭を冷やしてから本記事で書くことにして。

 エンディングのキャスト表。本作戦でも活躍しましたし、台詞も確かにあったアマテラス副艦長で、第二艦橋射撃管制砲術長の桐生タカイの名前が無かったよ!! 勿論、加藤将之さんの名前も無かったよ!! あれ、俺が見落とした? いや無かったよね、無いよね。

 おいおい、何だよ第3話で若菜サンリの人類圏に轟いた愛の告白も台無しだぜ。何の為に銀河ネットで告白したのかと、小一時間問い詰めたい気分だ。責任者は若菜サンリに恨まれるね。もう口も訊いて貰えないね。それとも若菜サンリちゃんファンの陰謀か? 己、桐生タカイの野郎。俺達のサンリちゃんに銀河ネットワークの生放送で告白されるとは許せない。そもそもあんな男は許しちゃおけない。けれどまともに闘っても勝てないから消してやる、ああ記録から消してやるぜその名前をな!!

 思わずそんな妄想がよぎったのですが、これが‘スターシップクオリティ’ってやつですかい?

 まぁそんな黒い冗談はさておいて、加藤将之さんが放送を見てたら多分凹むよ。砲術長の士気を下げるとは情けない。とも感じつつ、もしかしたら収録終わってたりしますかね? そろそろではあると思うのですが。
posted by みやびあきら at 03:50| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「桐生タカイ」で検索中ヒットしました。
私も気付いてました。
やっぱり、見間違いじゃなかったんだ(^^;
私もあれぇと思っていました。
確かに若手の女の子の声優さん中心の
アニメとは思いますが、男性陣だってそれなりの
役割があるわけですからねぇ・・。
あんまりだよと思ったので、なんか嬉しくて
ついつい書き込んじゃいました<(_ _)>
Posted by 通りすがりのうさぎさん at 2005年03月08日 12:25
通りすがりのうさぎさん、コメントありがとうございます。

個人的には「桐生タカイ」と「三上シント」という強力な2トップを擁しながら。
女性視聴者層を省みないピーター・スパイクスとアニメの製作スタッフは……

愚痴をこぼしたくなる扱いの二人を思い嘆く日々です。

艦長はよろしくやってしまっているので(^^;) ストイックな二人に出番を!!
男の視聴者だって、男性キャラの活躍が見たいんですよぉ〜〜〜(泣)
Posted by みやびあきら at 2005年03月08日 15:33
わざわざのお返事ありがとうございます。

このところビデオに撮るのを忘れてしまっていて
(ちょうど放送時間中が仕事なので)
あとから追っかけてネットで情報を得ているという
状態なので、こちらのブログは大変面白く
読ませて頂いております。

結構小説として形になっているものを
無理やりアニメの枠に収めている感じの作品なので
何でもかんでも割愛されているような・・・(^^;)

一体何がしたいんでしょう、角川さん・・・。
なんて思っています。
Posted by 通りすがりのうさぎさん at 2005年03月11日 21:08
>>通りすがりのうさぎさんへ。
いやはやお恥ずかしい限りです。

元々1クールに収まる話ではないですし。連載が続いているからにはオリジナルの展開で終わらせないとなりません。
戦いはまだ続く! で終わられては続編を狙うにしても問題が大きいですから、せめて何かしらのエピソードで終わらせられれば……

角川書店60周年記念とは思えないところが、なんとも痛々しいのです。
どこまで本気なのか見えないんですよね。

何とか終わりよければ全てよし、な形で着陸してもらいたいです。
Posted by みやびあきら at 2005年03月11日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック