2006年07月23日

ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU 第30話「二代目は13歳!総力戦だぜキャプテン・ルル!!」

最終決戦前に制作の体力を回す為って訳でもないでしょうけど、微妙に総集編。
でも、ここのところ色んな意味でやってくれているガイキングですので、新作部分はちゃんとしてますのですよ。

暫くキャプテン・ガリスの出番が無いのが残念ですが、そこは新登場!?のキャプテン・ルルでカバー。ちゅうか47人で四十七士ネタなんですけど、急に360%アップとかしてるとことか笑った。

冒頭のゲームネタからによる噛み砕いた説明による相性とか、実力の問題。うむ、納得できるようで次大帝プロイストの能力を計算に入れてなかったりする辺りは行き当たりばったりでもある。でも思い込みでひとは強くなったりもするもので、一気にパワーアップで有利に戦える辺りはみな根は単純な人々(^^;)

しかし海中(水中)での戦闘力の差ってのは確かに今までの説明からすればそうだけど、微妙に大空と天空の空が被っている分は考えてはならない。いいんだよ面白いから。

ちゅうか朝にリアルタイムで見ている俺も俺だ(苦笑)
ただノーザの今の姿を見るのはちょっと辛いねぇ。最後の最後には自分を取り戻して欲しいけど、そうすると残りのスペアボディが全部出てきて戦うことになるとか。最後には自分をスナッチして終わるとか(スナッチャーネタじゃん)ノーザ、応援してるよ。

おまけのコーナーもクイズからルルの復帰でキャプテン・ルル版のガイキング占いが再開。自称大人気なのですが、ちょっとピュリアとシズカさんが懐かしい。ああ木内レイコさんはエエ仕事してます、勿論雪野五月さんもね(川上とも子さんがダメってことは無いっすよ、当たり前ですが)

次回のグレートってどうグレートなのかを悩みつつ、朝見るんじゃないまた!?

東映アニメーション/ガイキング
ガイキング(テレビ朝日) #ガイキング_30

posted by みやびあきら at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック