2005年02月25日

ファンタジックチルドレン 第21話「デュマ」

「ファンタジックチルドレン」タグ(登録ワード)一覧へのリンク

 ファンタジックチルドレン 第21話「デュマ」 ファンタジックチルドレン_21.mp3←音声記事。

 ついに明かされるデュマの過去と因縁。この辺りはある意味で予想の範囲内でありましたが、予想を遥かに超えるものがありました。それは、幼児のデュマ!! おそるべきは幼年期のデュマ。なんだよこの可愛いさは、異常なまでに可愛いじゃねーかよ!? その手の趣味はございませんが、これはショタのお姉さん的にはどのような評価が与えられるか気になっちゃうくらいに、小さくて可愛いのです(地球人からすればデカイけどね) 「デュマかわいいよデュマ」

 上記のような感想はともかく、物語も最終盤へと向かっている事がひしひしと伝わる展開でしたね。ゲオルカにしてもデュマにしても(タイタスもですけど)この血筋の男性は性格的に非常に歪んでおり、結局は己の心の安定の為、結果はどうあれ欲望を満たすためだけに行動しているようにしか見えないですよね。デュマティナの事を一番大切にしている、していくかの様な発言をしていますが。結局は今まで自分がどれだけ辛く悲しい思いをしてきて、姉さんに会いたい一心で生きてきたんだ!! と声高に叫んでいるだけです。それって自分の欲求を満足させたいだけでヘルガであろうとするティナであった魂を束縛・強制しているだけだものね。

 しかし、姉さんを兵器にはしないと言うことはゲオルカ達に逆らうって事ですけど、その真意は!?

 1.)ヒースマが見て、腰を抜かしたままだったものが、ティナから最終兵器としての機能を抜き、単独として操れる兵器としての器の肉体があった。

 1-A.)それがソランの肉体であり、これに兵器としての機能を移し、デュマヒースマに作らせる(予定)の制御装置によりティナを名目上守り続ける尖兵とする凄まじい計画だった。
 1-B.)1-A.のソランセスになっているケース。

 2.)1.のケースの亜種でソランセス共にその肉体が保存してあった。
 2-A.)二人の肉体が合体してた。けれども損壊していた部分を考えると微妙……

 3.)1.と2.の場合、その器に入れる魂が問題になる為に更に残酷な手法として考えると……
 ソランの魂はトーマに転生をしている可能性が有力な為に、今のままではソランの肉体があったとしても入れるべき魂が確保されていない。デュマ自身、トーマソランの魂を持っていると気づいているとは思えないし、今後トーマから強制的に移す展開も考えにくいので、ここはソランの肉体にセスの魂を入れ、ソランの外見で中身はセスという兵器を作り出す。セスの魂の行方が未だに謎でソランの魂と混じり合っているとも考え難い為に、歪んだ意思を持ったセスソランであればティナは受け入れてくれるのか!? 僕だけが僕だけのティナを守り続けることが出来ると暴走を続けている……


 書いてて、嫌な気持ちになるなこれはがく〜(落胆した顔)

 とにかくヒースマがあれほど長時間、腰を抜かしたままだったと言うことは信じられない。彼の想像を超える何かがあったと考えるのが適当かと。うーん、む、難しいんですけどソランセスのその後を考えると必ずどこかで関わってくるような気がしてなりません。もし、ソランの肉体をトーマが見れば一気に前世の記憶が甦る…… そんな展開があるやも知れません。

 この辺りは引き続き妄想中。一度は地球において最終兵器が起動する展開があるんじゃないかと、暴走するんじゃないかと。その中にセスの魂があれば、それを止めようとティナソランであった者が命を掛けて止めようとすれば、あの時に自分の呼びかけが届かなかった真相を知ることとなるでしょうし、己の浅慮を恥じて二人の幸せを願いつつ兵器としての自分を滅ぼし、魂は正しく転生・輪廻の循環にのる決断をするんじゃないかと。そしてハッピーエンドになるのであれば、将来ヘルガトーマの子供として生まれてくる未来も。セスとして名付けられて(この名付けのケースは微妙ですが)幸せになれる…… かもね。

 はい、次に行こう。
 アギソレトクックスアリスに接触した訳ですが、ちゃんとおじいさんの名前を憶えていたのですね。ちょっとあの時のアギの表情と話し方が、とても優しくて良かった。時が止まるかと思ったよ。うん、キュンとした(爆)

 それに対してのクックスの動揺っぷりは、やはり自問自答していた通り、何故あそこまでベフォールの子供たちを追い続けているのか? その本当の意味を考えると…… やっぱりパルザ!? ゲルタ博士デュマに言われた言葉の数々が頭から消えないで苦しんでいますが、やはり仲間の意味が…… 気になっているのかな? 封じてあったフラグメントの欠片を取り出そうとしてたんですよね、あれ。むぅ、転生装置をそのまま破壊すると周囲に被害が及ぶのを心配して、アウトゾーンの欠片を探すアギソレトと接触しそうな展開です。

 しかし、ベフォールの子供たちが以前に地下水道で手にしていた記憶を封じていたと思われるクリスタル。パルザメルの分の現在の行方は不明ですが、それを手にすればゲルタは記憶を取り戻すでしょうし(思い出したくないものも多いでしょうが) ちょっとクックスに使わせてみたくもなるクリスタルの出番は果たして!?

 書き足らないけど、纏まってもいないので一旦終了。すみません、不甲斐なくてふらふら

ファンタジックチルドレン公式
TV東京・Anime X-press ファンタジックチルドレン  #ファンタジックチルドレン_21

 P.S.ハスモダイタルラントトーマチットのこと書いてないやん。いや、書きたいんだけどね体力が続かないほど妄想してるから。書けないようなヤバイ妄想は極力しないようにしてますけど(苦笑) 「イアンフロー!」クックスが呼びかけた時に、イアンの妹のベルと母親のことは勿論、フローのやつれ果てながらも娘を探し続ける父親のことを思い出して、しんみりとしました。

トラックバック概要:最後に何組の恋人達が幸せになれるのか、気になって仕方がありません。激しく‘Happy End’を希望します。
posted by みやびあきら at 23:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
幼デュマの破壊力は強烈でした(萌。なんてかわいいんだ…。

>激しく‘Happy End’を希望します。

激しく同意です!
特にセス、それからデュマの魂が救われて欲しいですね。ヘルガとトーマ(ティナとソラン)はたぶん邂逅できるんではないかと思っていますが、そうなるとセスたちがあまりにも可哀想なので、何とかして救ってやって欲しい、と願っています。
パルザとメルも、いつかそのうち…。
Posted by ミオル at 2005年02月26日 00:05
テレビ・シリーズだからな〜. Gilgamesh 流の超絶エンディングは無理かな〜.
でも,でもですよ,この なかむら監督,なんかやらかしそうな気がしてしょうがないんですが (笑).
Posted by nsh at 2005年02月26日 02:32
>>ミオルさん。
>幼デュマの破壊力は強烈でした(萌。なんてかわいいんだ…。
ねぇ、あんなのを見せられたら騙される…… いや同情申し上げますよ。
確かにデュマの責任では無い事柄で彼の人格形成がなされたのであれば、情状酌量も致しますが。
かといって、彼がしようとしている事は敬愛している筈の姉(であった人)が全く望まないものですし……

この辺り、デュマが最後にどうなるのかも気になります。生きていくのであれば地球でしかないでしょうし。

>パルザとメルも、いつかそのうち…。
脇役にも光を与えて欲しいです(泣)

>>nshさん。
>テレビ・シリーズだからな〜. Gilgamesh 流の超絶エンディングは無理かな〜.
エエーッ! でもギルガメッシュだとお姉さんキャラは酷い目に遭うんじゃ……
全話を見ている訳では無いですが、とんでもねぇ〜よ!! と言う意味では、例として上げるに相応しい作品ですね。

う〜ん、なかむら監督の善人?の部分を信じて待つしか無いのですが。
きっとレギュラーの中で死んじゃったり、それはそれは悲惨な最期を遂げる人物は出てくるでしょうね。
Posted by みやびあきら at 2005年02月26日 16:43
ヒースマの見たのは、
保存されている自分の肉体だと思うけどなぁ
だって、容器の先端が見えているもの
Posted by さんちゅう at 2005年02月27日 11:33
さんちゅうさんは、ヒースマ本体説なのですね。
私も幾つかのケースとして考えましたが、もしそうなら最初は驚いて腰を抜かしても本体が無事だった喜びを隠せないのでは?
と、考え前回は触れませんでした。

一応、あの続きの記事を用意しておりますので(と言っても大したことないのですが)
そちらの方で考察の続きをしたいと思っています。
Posted by みやびあきら at 2005年02月28日 03:41
さんちゅうさん、お見事です!
Posted by みやびあきら at 2005年03月01日 03:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック