2006年07月26日

エア・ギア 第16話「Trick:16」

人間、克服できる時は克服できるもので。
お世辞にも出来の良いアニメではない、この「エア・ギア」の楽しみ方を身に付けつつある管理人です。

実際、宮本充さんを武内 空役としてゲスト声優に呼んでた時なんかは、あまりに下手なメインキャスト陣の中で松井菜桜子さんの相手するには、やっぱり実力のある人じゃないとってな感じで劇団昴の宮本充さんをお呼びしましたって感じで……

実際良かったですよね、この間までのエピソード。

相変わらずテレ東規制の画面作りなんでストレスを視聴者も制作者も溜めていそうではあるんですが、下の下から這い上がるしかないアニメ評価だったでしょうし、やれることはやって。

前向きなんだか後ろ向きなんだか分らない書き出しでしたが、今回の第16話は良かったんじゃない? 面白かったんじゃない? ここまで切らなかった人はかなり楽しめたんじゃない? ちょっとびくびくもんですが評価をぐっと上げても良いんじゃないかな、と。

まぁ主人公とヒロインなどの素人声優の演技に慣れる事が前提なんですが、作画も癖はあるけど良好だったし。演出、見せ方も今回は笑いどころ、締めどころと高評価。ベヒーモス戦は期待してよいのか!!!!(苦笑)

事前に加瀬康之さんが五所瓦 風明役。左 安良役が平田広明さんって情報は仕入れてたんですが、他のメンバー(四聖獣とかね)は分らなかったんですが、こいつが期待以上に来てるキャスティングで次回からの展開にも期待大ですよ!(って思ってます)

でまぁデコチャリがアニメで並んで走ってるシーンは、会話が会話なだけに笑いどころ。スク水仮面…… クロワッサン仮面の作画は今後も期待してまっせ!!(爆)

どこが面白く感じたのか伝えづらい! 多くの人々にとってはどうでも良いアニメになってしまってるとは思うので、今更見てくれとも言いづらいし。GyaOでも放送が始まってますが、今やってるの見たら、ほぼ切られると思うし(おいおい)

仕方ない、一部の人には有効、場合によっては技ありな情報として。
宇童アキラ(CV:野島健児)
坂東ミツル(CV:結城比呂)
五所瓦風明(CV:加瀬康之)
美作 涼 (CV:伊藤美紀)
左 安良 (CV:平田広明)
って載せておこう。
宮本さんで平田さんといった劇団昴な流れもアニメとしてぶってるし。伊藤美紀さんをここで投入してくるのには正直驚いたし、嬉しかったです。そうかぁ、東映アニメーション作品だからって青二ばっかりって訳でもない例だよね(実際、今までのキャスティング的には東映アニメとマーベラスエンターテイメントの折衷。メインはマーベラスなアニメやミュージカル寄り……)

次回以降も期待はしてますが、期待は出来るかと問われれば、大きな期待をして裏切られるリスクは覚悟の上での視聴を推奨。ベヒーモスの役者さんたちの演技に関しては問題ないので、動きか…… スピード感が出るとイイナ!!

TV東京・あにてれ エア・ギア
エア・ギア(東映公式) #エアギア_16

アマゾン マガジンKC TOP10への個別リンク

posted by みやびあきら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック