2006年07月27日

イノセント・ヴィーナス 第1話「奈落」

WOWOW無料放送枠の新番組アニメ。事前情報はほとんど仕入れず、予告CM程度。なのでCMでナレーションしてる櫻井孝宏さんが主人公だと思ってたし、見てる間もそう思ってた。
でもED見て違うことに気が付いた。野島健児さんが主人公だったのか!!

妹の方がテレビガイド系の紹介を少し読んでいて詳しいくらいだったのですが、とりあえず二人で一緒に見てみた。

世界観の基本はざっと見ただけなので復習が必要だとは思いますが、例えば世界情勢はフロントミッションだったり(それ以前にもありますけど重装機兵ヴァルケンとかレイノスとかもか。アニメやゲームに限らずではありますね)ハイパーハリケーンの発生による崩壊みたいなのは、最近だとタクティカルロアか。この異常気象による人類存亡の危機的な内容が増えたのはNHKスペシャルの「地球大進化 46億年・人類への旅」のなんかの影響が大きいと個人的には感じています。

参考リンク:地球大進化〜46億年・人類への旅 - Wikipedia

これもスーパーコンピュター、地球シミュレーターによって色々な事がわかるようになってきて。気温上昇による海水面の上昇だけでなく、大気の動きがどう変わるか。熱帯性低気圧の巨大化とか、とにかく身近に迫ってきた恐怖がベースに……

妹と話し合いながら見ていたので、20世紀末に掛けては核戦争、東西冷戦の影響による人類死滅の危機感が根底に蔓延しているところが合っての作品群。その後冷戦終結によってそれが隕石や彗星衝突への流れ(実際は過去に「メテオ」って映画が有名にしたところがありますがストラトス4とかも考えるとね、)そして現在は異常気象中心なんじゃないかとか話し合った(地球水没は光と水のダフネなんかもですけど、そういえば未来少年コナンも重力兵器でしたか、やはり冷戦時代の影を感じる宇宙戦艦ヤマトも放射能だし)

冒頭、少女を連れて逃走する男。追う特殊部隊のような構図。画面が暗いのでよくはありませんが、部屋の電気を消して見てました。結構途中で殺されていた市民(と言ってもスラムの住民だから人間扱いはされてないんだろうけど)が、無造作に殺されるカットなどでこの世界の狂気、だがそれが当たり前の世界なんだといった見せ方は導入としては分りやすい説明になっていたと思います。

今は使われていない地下鉄内での戦闘は鶴沢仁(CV:櫻井孝宏)の能力が優れていても数と装備の差は歴然としていて、ちゃんと摑まりそうになっているあたりは良かった。けど、見ていてきっと助けに来るぜ、もう一人がってのがバレバレだったかも? 実際そうだったんですけどね葛城丈(CV:野島健児)の登場により形勢は逆転。見事に逃げ遂せる、と。

ここで丈の装備ですが強化外骨格みたいというかパワードスーツだったのかな? 演出として脚の一部が光ったりしてましたが、まぁ夜だと目立っちゃうよね(^^;)

ところで赤外線とか、他の光でもですが、虫が集まると聞きます。その虫の動き等を見て狙われているのが分ったり、敵の動きがって…… 描写はアニメだとそんな見ないです。汚いスラムとかだとネズミ中心で、死体にハエが群がっているとか蛆がってのはありますが、こういった軍事作戦中の発光部などに蚊や蛾とかの虫がってのはちょっと記憶が薄い。実際は汚れていれば何よりも虫の発生は避けられないと思うのですが、描くのが難しいのかも知れませんが、赤外線を投射されている額に虫が集まるとかあるともしかしたらリアルな描写になるかもしれませんし、少なくとも外部で車のライトとかね、実際高速道路を夜走ると、虫、多いですよねフロントガラスとかやばくなる時もあるし。

あれだけの巨大な低気圧が発生するくらいですから気温の上昇、日本の亜熱帯化により、危ないマラリア蚊とか、西ナイルウイルスもそうですけど、各種感染症、虫による感染拡大は深刻な事になってる世界を予測しますけど。

もとい。
話を戻してアジア連合からその人型兵器の装備その他を理由にして攻め込まれるのですが、九州上陸を迎え撃ったファントム部隊の生き残りなどが物語の中心にいるようですが、あの二足歩行兵器の戦闘力はどのくらい一般の兵器とは違ったのでしょうか? ガサラキを思い返してしまうのですが…… その辺りも含めて妹と話し合う。ダグラム、ボトムズ、ガサラキを含めてきっちり話し合える妹が身近にいるってのは喜ばしい事だよね(爆)

パーティー会場に入り込んだテロリストを排除する特殊部隊に関して。
まぁお約束でベタな展開、演出なんですが、なんですがスキ!!好きですよこういのは。

シングルアクション、ダブルアクション、撃鉄がとか、ナイフの方が速いってのはお約束でOKOK♪ 硝煙の臭いは消せないもんですが、出来ればセレブな皆様の中に、特に女性の中に気を失ったり、人質が失禁したりとかもっと徹底的にやってもらっても良かったくらいです。えげつないものを見せるのはこれからなんでしょうが、硝煙がもっと立ち込めるようね展開になれば鼻血を出しちゃう人が…… ちょっと妄想してみた。

間を端折って、潜伏先の廃墟なドーム。
巨大な鳥かごの中にピアノがあったりって、登戸沙那(CV:名塚佳織)、追跡コードネーム:ヴィーナスを印象付ける為のギミックでしょうけど、どんなイベントを開いてたんだろうね、戦前に。隠れた先の奈落とこの世界の奈落。そんな色んな意味を含めてのサブタイトルなんでしょうが、奈落のイメージよりも、999メガロポロリスを見上げる鉄郎じゃないですけど、最下層から上層世界を見上げるイメージのカットのほうが印象が強かったかな。だからといってサブタイトルをメガロポリスとかみたいなのにしてみてどうなるかってのは難しい。

はいはい端折って、輸送されてくる追っ手の二足歩行兵器。妹がダグラムの話しを出してきたんで、正確かどうかは分らないが、ああいったヘリに吊るすような形で人型兵器を運搬していたのはダグラムが確かに先駆けかも? と。あれは一機ごとにでしたが、イノセント・ヴィーナスでは複数を纏めてですけどね。運用方法としては人型、二足歩行の必要性必然性はともかくとして、ああいった形で運搬するのが適していると思われ。

始まった戦闘に関してはどうしてあそこに隠してあったのかは謎ですが、あそらくは戦争中、例の九州で迎え撃った兵器で丈と人が出撃。中々に戦闘シーンは見応えがありましたよ。妹が銃剣が付いているのに反応してましたが、確かにあれはイイ物だ(爆)更にローラダッシュに反応する妹さま。あれはボトムズからだよねぇとローラダッシュで仲良く会話する、午前零時の一時(馬鹿) 見栄を切るかのような格好つけたポーズがあったのはサービスとして私は無問題。お約束の着地決めってことでその辺はアニメ的演出として理解してます。

制作がブレインズ・ベースでかみちゅ!なスタッフが今度はハードなロボットアクションをやってるのは好印象。ガンパレード・オーケストラの事は忘れるとして(苦笑) テレビシリーズでロボット物を続けるのが困難な状況でこの題材、こういったアニメを作ってくれる心意気を高く買って、次回以降も視聴継続。

……ところでエッチなアニメでこんな世界観のなかったけ? 雑誌の紹介で読んだ&映像を見た事があるような記憶が。タイトルを思い返せませんが、調べたら分るか、時間があればネ。

最後に、何だか他の作品タイトルを挙げまくってますが、それは決して非難するとか悪い意味で使ってはおりません。逆にそれらを元にして楽しんでいますし、こういった色々な面を持ち合わせている作品としてこれからどう描いてくれるのか期待しているんです。まぁ櫻井さんと名塚さんの組み合わせでCanvas2が過ぎったのは朝ちゅんですけど(苦笑)

イノセント・ヴィーナス(公式)
イノセント・ヴィーナス(WOWOW)
イノヴィ 解放同盟(ネットラジオ・ラジオドラマ 毎週火曜日 15:00更新 配信期間:配信開始日より4週間を予定(常時4回分を配信))
#イノセントヴィーナス_01

Noble RoarNoble Roar
妖精帝國 ゆい 橘尭葉

ランティス 2006-07-26
売り上げランキング : 959

関連商品
TVアニメ『錬金3級 まじかる?ぽか~ん』オープニングテーマ 鮮血の誓い PCゲーム『AR〜忘れられた夏〜』オープニング・エンディング挿入歌 亡國覚醒カタルシス PS2用ゲームソフト 「舞-HiME 運命の系統樹」オリジナルサウンドトラック~ラストモーメント COLLECTION SIMPLE PLUS (限定盤)(DVD付)

曲名リスト
1. Noble Roar
2. Patriot Anthem
3. Canary
4. Noble Roar(off vocal)
5. Patriot Anthem(off vocal)
6. Canary(off vocal)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
TVアニメ「イノセント・ヴィーナス」ドラマCD Vol.1
posted by みやびあきら at 15:30| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

イノセント・ヴィーナス 第1話「奈落」
Excerpt: 世界観の説明をいきなりドワ〜〜っとやるのはどんなもんでしょう? という感想から始まるこの作品。 何と言うかこういう極端な貧富の差って、日本が舞台だと何かイメージとして無いんですよねぇ。 ある..
Weblog: シバッチの世間話
Tracked: 2006-07-27 22:43