2006年07月29日

アニメやインターネットラジオの感想など。

学園ヘヴン 第4話「湯煙!波乱の歓迎大会」
実は見ている地上波放送。
しかし冒頭の坪井智浩さんと神谷浩史さんのやり取りは狙いすぎだし、違うってことは分っていても……
ええとどうにも七条 臣 以外のキャラの名前を覚えていないので全部声優さんで判断中(苦笑)
歓迎会をあんなところで行うのは視聴者サービス以外何物でもないとは思いますが、これはこれでありかと思いました。でも歯ブラシか…… すげぇ、何というか使いたいのかよ!(爆)

ところで、男性声優さんのランクとか、声優暦、実年齢を考慮して中の人達の関係を考えると結構楽しめるな。森川智之さんからこうね、考えるのよ、うんうん。事務所とか養成所も含めるとまた楽し。……完全に違った楽しみかたしてるな、俺。流石にBLの壁は厚く高いのでそうやって代替要素を勝手に用意して視聴してます。

xxxHOLiC 第14話「フウイン」
大きな動きがある話でもなく、何かが憑いてたって事でもなし。EDを見て、CMにもあった小説版が元になってるって事を知る。

大きな動きも無く、淡々と話しが進むのですが。うん、これはこれで善し。
登場人物も少なく、その分会話劇風ではありましたがその深いところには……

笑いどころは四月一日君尋が赤い伊達眼鏡、それもフレームの太いやつ(セルとかだと思うけど)を選択したところ。あれって福山潤さんが公言してた好きな眼鏡ですよね? 眼鏡っ娘好き。眼鏡を愛する心を持っている福山さんは好感度高いよ、俺の中ではかなり。

ゼロの使い魔 第4話「メイドの危機」
アニメオリジナルの話しと聞きましたが、サイトがあまりに適当、無責任すぎるよね。
キュルケに完全におんぶに抱っこで助けてもらってるんですけど、いいの、そんなんで? まぁキュルケは根が優しいって事かと理解しましたが。サイト考え無しで出向く→タバサが気が付いてキュルケに教える→キュルケとタバサでルイズを起こしに行く→シルフィードに乗って追っかける。

現地では責任問題云々ありましたが…… キュルケの嫁入り道具である家宝で事なきを得る、と。

平凡パンチっぽい雑誌でしたが、あの年のあの号に相当する他の雑誌でも構いませんが、何か性に関する有名な特集があったような? 勘違いかも知れませんがタモリ倶楽部で紹介とかしてませんでしたっけ?

才人の力の発動基準も分らないし、キュルケから貰った剣を持っていったのも、あそこでこの間のお得な剣の力を見せるわけには行かなかったのでしょうが、今ひとつ。シエスタの関わりもまだよく分らんのよ。

つよきす Cool×Sweet 第4話「ココナッツの夏」
もう3話を見た時点で、よくある萌えアニメフォーマットであり。何等新たに生み出すとかそういった事も無く特定の層向けであり。その層に対しては確かに面白みや旨みも生まれるのであろうな。そんな感じでスルーしましたが……

こいつはひでぇや。
脚本は3人で持ち回りなんでしょうが、シリーズ構成担当者のが一番酷いってのは象徴的。ああここまで勘違いして作られると、ショックの上にショックを受けた。完全に低予算アニメで深くは考えずにこんなもんだろうと作っているのでは? そう疑いたくなる出来。

ちなみに原作ゲームをプレイしませんってのはシリーズ構成・脚本担当者で監督は遊んでいるとも遊んでいないとも、関連した発言は知る限りないです。でもPC版の体験版で分るような事すら無視?改変されているのは誰の所為? 姫のパンツなんて原作の設定を蔑ろにしすぎ。

ところでアニメな偽つよきす関連記事を目にしたくないんで、メガミマガジンの購入を暫く控えているんですが、最新号では更に特集記事が…… メルマガ読んで絶望した。ごめん、ちょっと遠慮する、C×Sをそこまで応援するなら買えません。公式の4コマ…… 世界はこの程度だったのか……

ケロロ軍曹 第120話「ケロロ 土井中海岸リターンズ/桃華 ひと夏の経験」
毎年ここまで水着のお話が続いてましたっけ? 今週も水着でしたよケロロ軍曹。
どうせなら623のサインだけでなく出番も欲しかったのが正直な感想。でもお約束でそれなりに楽しませていただきました、はい。

うたわれるものらじお 第4回 ゲスト:沢城みゆき
お、面白すぎ!!
ラジオをかなり聴く自分ですが、このラジオは明らかに知っている範囲のラジオとは一線を画しています。やばいくらいに嵌れるラジオです。

小山力也さんって「er」で強く意識し始めたんですが、ジョージ・クルーニーがハリウッドスターに進化すると共に、吹替えの仕事も増えられていたんですが、ブレイクしたのはやっぱり「24」ですねぇ。アニメの仕事もむっちゃ増えていますが、まさかラジオでもこんな魅力を発揮していただけるとは!!

ゲームは予約してあるんですが、DVDは悩んだ挙句、欲しい巻だけ通常版を…… 思っていたのに。共通購入特典のCD欲しさにDVD-BOXを予約してしまった!(爆)

おそろしい、柚木涼香さんも本当にすげー!! おそろしいまでに嫉妬、嫉妬ですよ。

沢城さんもラジオ結構出てますが、こんなゲストの扱いは受けた事ないでしょうねぇ。す、素敵すぎますうたわれらじお!!

ちなみに田中敦子さんをゲストにってのはやっぱり切り札ですかね?
ホテルマウスのゲスト回では、ご主人の事をダーリンと呼ばれてましたが、心底旦那さんが羨ましくなった事があります(苦笑) ご主人、普通にあのボイスでダーリン呼ばれているんなんて!!

柚木さんには是非とも田中敦子さんに女の艶の演技を指導していただいて、自然に力ちゃんことをダーリンと呼べるくらいになると…… 是非とも聞くべし!!うたわれるものらじお!!

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付きうたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付きうたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付きあまなつAdhover うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き

うたわれるもの DVD-BOX 章之一うたわれるもの DVD-BOX 章之一うたわれるもの DVD-BOX 章之一あまなつAdhover うたわれるもの DVD-BOX 章之一

TVアニメ「うたわれるもの」オリジナルドラマCDTVアニメ「うたわれるもの」オリジナルドラマCDTVアニメ「うたわれるもの」オリジナルドラマCDあまなつAdhover TVアニメ「うたわれるもの」オリジナルドラマCD

対価を払うよ、楽しんだ分は!! ちなみに小山力也さんと誕生日が同じなのよ、俺。勿論年下だけど(^^;)

ファミ通キャラクターズDVD Vol.1(うたわれ声優二人の秘密のわくわくトーク 他 特集記事あり)ファミ通キャラクターズDVD Vol.1(うたわれ声優二人の秘密のわくわくトーク 他 特集記事あり)あまなつAdhover ファミ通キャラクターズDVD Vol.1(うたわれ声優二人の秘密のわくわくトーク 他 特集記事あり)
4757729855ファミ通キャラクターズDVD Vol.1

エンターブレイン 2006-09-14
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>うたわれるものらじお

仕事柄マックユーザなので、ゲーム? は全く知らないけどおもしろいですねぇコレ。

初ゲストで嫉妬テンションが上がる柚木さんに、キャラクターの名前? を呼び間違える小山さんの地雷の踏み加減と、それに対する沢城さんの軽い突き放しトーク最高(^_^);;

小山さんが頑張れば頑張る程に嫉妬スパイラルに引き込まれる様を、音で感じ取るらじおなんだなきっと(^_^);;

柚木さんが地元の愛知出身なのも興味の対象で、この地方は濃いキャラの声優が多いと思う。
Posted by くさなぎ at 2006年07月31日 20:20
>>くさなぎさんへ。
私も今度出るPS2版を楽しみにしている口ですが、アニメもラジオも良いってのはいいもんです。

小山さんの失言に沢城さんがこそあど言葉がとフォローするあたりもこれまた嫉妬の対象になりそうなフォローっぷり。

柚木さんが昔、エンジェルリンクスの記者発表で内海賢二さんをお父さんと慕っていたと言うか、アピールしてて内海さんが照れてたことを思い返しつつ。

田中敦子さんとはその時からレギュラー一緒だった訳ですし、その色っぽさに敵わないと痛感しているあたりの嫉妬の業の深さにも……

あの作品だと自分直属の部下として使ってたのにね。
いまだとハクオロさんを巡るライバル。力ちゃんと自分よりも近い、仲の良いライバルとして……

でも田中敦子さん既婚者だし、やはり嫉妬は女の色香……

なんて今までに無いラジオ(^^;)

愛知出身と言えば石田彰さんとか後藤邑子さんとか、私好みの個性的な役者さんが多いですね。

親戚が住んでたんで、遊びに行った事もありますけど。
個人的には味噌煮込みうどんは凄く好きです。
邪道かも知れませんがチーズ味噌煮込みうどんは、カロリー以外はウマウマだと思います。
Posted by みやびあきら at 2006年08月02日 00:00

この記事へのトラックバック