2004年06月17日

神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON 第24話「死闘の果てに」

燃え切らね〜〜〜。

う〜む、ゴウちんを立たせるためか?ゴオよりも格好良いキャラ・立ってるキャラ・熱いキャラなどなど。
それなりの見せ場を作っておいての退場劇が続きます…(と見えてしまった)

例えばエカテリーナナイトのやり取りはちょっと面白かった。詩人とか上げ底とかね。
(その分ククラチョフエリスの扱いには不満だ)
影丸も失恋してしまった分、無駄に気合が入っていたし。光司静流の為に涙する好青年だ。
葵竜也博士もやはりZの力で熱い熱い。

でもベース組みを除いて基本的にみんな退場の模様。

彼らがいるとどうしてもゴオと比べて勝っているからだろうか?と邪推したくなる。

ならそこまでしておいてゴオとミラが熱く合体して気合が入った状態で「おお!ついにゴオちんが男を見せるのか!!」で繋いでくれないのか?

剣がブレイドガイナーが出てきたんじゃスタッフが見せたいはずのゴオの見せ場が霞む。
次回まで期待を持続できない繋ぎ方で終わられてもなぁ〜〜。萎え萎えであるよ。

自分の妻が呼んでるのに気付かずミラと変な会話で納得しあっていたが(こいつらは杏奈が家出したときも待ってる事しか出来ない云々で会話してたな)
ええと巨大ロボットアニメで待ってることが最善だと考える主人公ってどう?
お寒くないですか?

光司に殴られたときにヘタレはなんて答えていたっけ?もう、忘れたのか?

正直杏奈がゴオ珍探すと残ったときも変に感じたが、その後ゴオちんならこうすると帰ってきたのも統一性がない。

行き当たりばったりでここまで来てしまったツケが来ちゃってる感じのゴーダンナーだが、この素材の良さ。キャラもキャストも好きな人が多いのでtvkでもMXでも見ている私はやっぱり好きなのかゴーダンナーが!?

睡眠不足なので手短に(^^;

神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON #神魂合体ゴーダンナー!!

P.S.忍ッちがお姫様抱っこしてるよ!静流さんが軽いのか忍っち鍛えてるのか?
でもなんか負けた同士でくっつくのはどう?きっと「エ〜」ですよ。
ああでもゴオにくれてやるよりは……
posted by みやびあきら at 12:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004夏頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック