2005年02月28日

ファンタジックチルドレン 第21話「デュマ」其の弐

「ファンタジックチルドレン」タグ(登録ワード)一覧へのリンク

 前回の記事(ファンタジックチルドレン 第21話「デュマ」)の補足みたいな記事です。 ファンタジックチルドレン_21b.mp3音声記事。

 今まで各記事のコメント欄等も含めまして、ソランセスの魂の行方について考えてきましたが。前回の記事内容で、やはりしっくり来ない部分もありますし、そもそもデュマの事を甘く見てはいけないと反省して改定考察などをちょろっと書いてみます。

 ★前提条件(1)「セスの魂がデュマに転生している」★

 ヒースマが見て腰を抜かしていた物が何であったのか? 私はソランの肉体では? と考えてみて、他のケースも含め幾つか書いてみましたが。コメントでヒースマ自身では? と言うご意見を頂きました。確かにその可能性もあるとは思うのですが、ヒースマだけという事は考えにくいので。もしヒースマの元の肉体が宇宙船の中にあるのならば他の科学者達の肉体もある可能性が高い気がします。すると計7名の抜け殻…… ちょっと難しいかも。それにヒースマ自身の肉体であれば、最初は驚くかもしれませんがきっと大きな喜びに変わると思うのですよね。固定された視線からも一体だけ、または一緒になっている?

 でも人質ならぬ、肉体質で協力を要請…… するのならば過去の接触の時点で取引の道具にしてますよね。ならばやはりソランの肉体があり、最終兵器の制御装置の改良を急がせるデュマの目的、一体どのような改良をさせようとしているのか?

 以前にデュマの縮小処理された肉体が元には戻れないから地球でティナと暮らすのでは?(地球を支配する) と書いてみましたが、撤回。デュマの考えはもっと先にあるんじゃないかと。ヘルガ(元ティナ)に王宮庭園を見せたり、ギリシアへの恋慕を高めようとしている辺りは帰る気満々だろうと。ならば導き出される現時点の答えは。

 1.)ヘルガの魂をティナの肉体へ戻す。
 2.)ティナの肉体から兵器としての機能を取り除く。
 3.)取り除いた兵器部分を保存してあったソランの肉体へ移す。
 4.)魂の抜けたソランの肉体へデュマ自身の魂を強制的に転生させる。
 5.)改良された制御装置により、自らの意思で兵器としての機能をコントロールする。

 
 (デュマの魂がセスであったのであれば、ティナにとって大切なソランに成り代わる大胆な手法。でも勘違い)

 6.)オエセルの力によりゲオルカ達を一掃する。
 7.)愛する姉さんと共にギリシアへ帰還する。
 8.)正当な王位継承権を持つティナ。そして強大な力を持ったデュマがギリシアを支配する(出来ると考えている)
 9.)姉さんと美しい母なる星「ギリシア」で、何不自由なく幸せに暮らす(予定)


 だいたいこんな感じかな? これならば変則的ではありますが元に戻れる。デュマはギリシアで暮らせる肉体と支配するだけの力を手に入れ。もしもセスの魂であればティナの一番大切な人の座に戻れる……(筈はないのだけれど)

 だとすると、ヒースマに話した余命問題を解決する方法を本当に手に入れている可能性がありますよね。デュマティナを復活させる上で余命が2ヶ月と分かった上で転生させるとは思えないですし……

 しかし、なかむら監督の事ですから複数の誰かが悲惨な最期を遂げる可能性を否定は出来ないです。やはりヒースマが無理矢理元の体へ転生しようとしたら、既にその肉体は無く。器の無い魂が閻魔により完全に消滅させられてしまうとか…… だってアギのセリフ等からは閻魔が魂自身を消す力もある事が分かっていますけど、誰かの魂が完全にその存在を消されてしまった例が示されていませんから、未だに……(キルヒナーは寸前で間に合った、救われた)

 ★前提条件(2)「ソランとセスの魂がトーマに転生している??」★
 ……これは可能性が低いですよね。まだまだ妄想考察は止まりませんが、今はこの辺りで一旦終了。

ファンタジックチルドレン公式
TV東京・Anime X-press ファンタジックチルドレン  #ファンタジックチルドレン_21b これまでの記事はコチラ辺りに。
posted by みやびあきら at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック