2006年08月23日

コヨーテ ラグタイムショー COYOTE Ragtime Show 第8話「ギガバンクスへ続く道」

特に大きな事が無かったので、お話的に失敗?も無く、伏線や演出的に良かったところもあったので、悪くない回だったと思うようなしだい。

その分作画はコヨーテとしては悪く、最近の多くのアニメでは普通、または水準以上(他が酷すぎるだけですけど)でした。正直ミスターが脚だけ見せて歩いてくるとことか、フランカの動きや作画はカナリヤバカッタヨ。

さてブルースとマルチアーノが夫婦なり恋人であったのかどうかは未だ謎ですが、因縁があり、その決着を付ける事こそが目的のようなマルチアーノ。元はクリミナルギルドの幹部の一人だったのが、クーデターを起こしてクリミナル・ギルドを乗っ取ってまでケリをつけるべき問題、過去。それは視聴者を納得させられるものなのかはちょっと心配。単純に男女の恋愛を絡めた進む道の違いとかでも、演出次第でバッチリ印象付けられるんで期待しますよ、本当に。

光子爆弾関係は連邦政府や軍の動きも含めて伏線がいくつか張られていました。ただ封鎖してる側として…… 包囲してるだけなのかもしれませんが、ギルド艦を探知しておいて見逃すのはいくつか説明はあったものの弱いかな? あそこで戦闘が発生すれば流石に正規軍相手の描写におけるパワーバランスが取れない可能性が高いし、仕方なくはありますけど。通信や警告、本来は停船させてチェック…… 無理か。

セットされた光子爆弾解体ミッションも行われるようですが、そんな簡単に出来るものなのかと。今回カタナとビッショップに掛かれば通信妨害だなんだも問題無いといったような描き方をしていたので、とんでもないスキルを持っているのは頭では理解できるのですが、コヨーテ号の設備、能力も描かれてないからなぁ、しっかりとは。魅力あるキャラを生かしきれないのは相変わらずちょっと勿体無いです。

でも脚本的に連名になっていたり、梃入れはされたんですよね。

マルチアーノ側はひたすら総当りで地下をスキャン、穴掘り。でも手榴弾を投げて穴を空けたのはオーガストだってのは本人が見えないでも理解できるし。省略しつつも上手い見せ方もあった穴掘り穴掘り。いんや宝探し。

アンジェリカ側もおんぼろの船をビンテージシップと喜ぶ、マニアなチェルシィと、それに対して冷静にツッコミを入れるメイ。確かにおんぼろを押し付けられただけとも取れるし。で、全部食料ですと大量に積載する気満満のアンジェリカ捜査官。この三人組はキャラ立ってますよね? 担当の人は悪い人じゃなくて、諦めさせようとしてチェルシィ言うところのビンテージものを用意したのに、諦めない事にある意味で脱帽状態でしたが。

アンジェリカがミスターを追いかけるのはある意味で一つの恋愛とも取れるんで、面白いし。手動で大気圏突入して、気持ち悪くなってるチェルシィに対して、平気な顔で食べてるアンジェリカ。しかも、機内食と同じ扱いかよ! 捜査官とギルド側のほうが面白いのはいつもの事とは言え差はでかい……

降下ポイントイがずれたのもお約束ですけど、なんかメイも含めてエエ味出してますなぁ。

ところでカウントダウンはもっと早くしとくべきだった描写と感じましたけど。無いよりはあった方が良いとは言えもう時間無いじゃん。こうなるとこの間BSアニメ夜話で取り上げられた「エイトマン」で番組時間と現実時間を連動したかのような危機感を感じさせるカウントダウン演出を参考にして(「24」があったから取り上げたのかな辻さんの特集で、豊田さんでしたっけ?担当の回を)最終回はもうずっとカウントダウン回りっぱなしの長尺なまま一気にカメラすら追い続けるとかやってほしいもんです。

コヨーテ レディオショー 第十七回 パーソナリティー:生天目仁美 ゲスト:新井里美 沢梅陽子

ついにお母さまがゲストです!!
うろおぼえの絵が見たい方はコチラとかでクリックしてください。

流石のサトミーも大人し目? とも感じましたが。相変わらずメールを勝手に読み替えるセンスは素敵です。生天目さんの勘違いは流石に遠すぎますけど(^^;)

コヨーテの現場では全く浸透していなかった‘女豹’ネタですが、沢梅さんを女豹と呼ぶのも確かに初耳。明らかに大人の女レベルが低い二人なのでそこはもっともっと掘り下げても良いくらいです(だが新井さんのセクシー艶技は凄く好きだぞ俺は。評価上がるって、きっと)

次回も引き続きゲストの二人には色々と期待しつつ、ズバリ、マルチアーノを「ガラスの仮面」の月影千草だと思った沢梅さんは正しいと思います。

COYOTE RAGTIME SHOW OFFICIAL WEBSITE
TE-A room : コヨーテ レディオショー #コヨーテラグタイムショー_08

B000GWBR2Cコヨーテ ラグタイムショー Vol.1
大塚明夫 広橋涼 堀内賢雄

アミューズソフトエンタテインメント 2006-09-22
売り上げランキング : 356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
4861763177コヨーテラグタイムショー 1 (1)
ufotable たあたんちぇっく

ジャイブ 2006-07-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by みやびあきら at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2006秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック