2005年03月06日

サイト開設一周年記念で企画を立てたが企画倒れ其の一「お役立ちソフト紹介」♪

 実は当Blog「070-アーステイル-呼出し中」が開設されたのが2004年3月6日でしたので、何と今日で満一歳に! わ〜い、一人で盛り上がろうと企画を幾つか用意しておりましたが…… 何一つ間に合わない体たらく。仕方が無いので未完成ですが、皆様にも役に立ちそうな? 記念記事だけでもあげておきますわーい(嬉しい顔)


 ★目で確認する音声★ お役立ちソフト紹介るんるん

 NY on the Web(ながのゆたか さん)NY Spectrum Analyzer(Free Software for Windows)

 私がWin95時代から愛用するソフトです。
 現在の最新版は v1.21 build 218となっておりますが、私の使い方だと以前のバージョンが使いやすい為に(最新バーションでは削除された機能を使う為に)ここでは、NY Spectrum Analyzer 開発室からダウンロードできるnysa120RC3(nysa120RC3-exe-msvcrtdll.lzh のファイルがそれに当たります)を使っての紹介になります。最新バージョンをお使いになる場合は「対数軸モード」対数スケール表示を使ったアプローチをしてみて下さい。

 使い方は取扱説明書をお読み頂くとして、最初に立ち上げると以下のようになります(画像をクリックすると別ウィンドウで表示されます)
ETnysa01.JPG

 私の普段の使い方は、声を聴覚情報に加えて視覚情報を有効利用することにより、声優さんの声の聞き分け(特徴の分析)名前と演技の特徴を叩き込む(ブレスの入れ方や音の出方)ボーカル時の帯域の分析に使っていますので、表示モードを以下のものに切り替えます。
ETnysa02.JPG

 オシロスコープ(波形アイコン)と音階表示(鍵盤アイコン)を切り、低音域拡大表示(ルーペアイコン)にします。
 これは、より人の声の帯域を重点的に見る為の設定となっています。表示音域を半分にすることによりより細かい変化を確認することが出来ますので。なお、カラースキーム(パレットアイコン)や最前面表示(クリップアイコン)はお好みでどうぞ。

 こちらのソフトは内蔵音源を使用していれば、Madia Playerや、他のCD Player等の音楽再生ソフトと併用することにより、ほぼ問題なく使える筈ですが(外付けのUSB音源などでは使えないかな?)初めて導入される方がソフトは立ち上がったのに使えない場合は、録音レベル調整(スライダーアイコン)をクリックして録音コントロールを開きWAVE出力ミックスのチェックを入れて、レベルが上がり過ぎないようにスライダーを最適な位置にセットしてお使い下さい。私は、こんな感じで使っています。
ETrl00.JPG

 実際に使用した場合のキャプチャー画像を上げてみます。使用素材は「あるてぃめっとれいでぃお 特別番外編(ショートカットバージョン)」の冒頭部分です。
 1枚目は低音域を強調していない場合で、一番下が福圓美里さん。その次が古谷徹さん、で、ムトウ監督の声となっています。
ETUGRSP01.JPG

 2枚目は低音域を強調して、1枚目の少し後くらいですね。順番も同じで話されています。
ETUGRSP02.JPG

 女声と男声の違いもそうですが、話し方の違いも耳と目で比較・確認できますので。皆様なりの使い方を色々と考えてみてください。別にかないみかさんとこおろぎさとみさんを比べてみても良いですよるんるん(実はスーチーパイで試してみようとおまけも含めて何かCDが無いかと探してみたけど……)でも私は‘ころみ’‘かなみ’さん達の聞き分けに困ってはいないのでやった事…… 過去に一度洒落でありますね、確か(爆)

 ちなみ今もインターネットラジオを聞いている時に画面の端っこに常駐させて、声の特徴を叩き込んでいます(苦笑)数年前は本当に成果が出たのか? 聞き分けスキルが異様に高かった事もありますが、最近はさっぱりですね。

 過去に分析していて、その音の出方に一番新鮮な驚きを得たのは声優の茶山莉子さんです。PCソフト「ファンタスティックフォーチュン」のおまけCDをお持ちであれば私が何に驚いたのか確認できるかも? ちなみに廉価版ソフトも発売されており、こちらではMP3ファイルとして収録されています。家には両方ともありますけどね(妹さまが両方買った)

 おまけでGENEON PRESENTS ”週刊アニメプレス” STARSHIP CHANNEL』(伊藤静&生天目仁美) 第7回からも2枚ほど。
ET00022.JPG

ET00024.JPG

 さて誰が話しているでしょうか?

 引き続き2本目の紹介演劇

 こちらは有名かも知れませんね。『WaveFFT』(リンク先はVectorの該当ページです)
 様々な使い方が出来るソフトですが、今回は単独プラス上記の『NY Spectrum Analyzer』と併用しての紹介も。
 WaveFFTは音声ファイルだけでなく、動画ファイルも扱えますのでかなり便利なソフトでございます。早速、使用中の画像でも。

ETis00.JPG
 上記は水樹奈々さんの『innocent starter』を聞きながらです(チョイスの理由は後ほど)サイズなんかも立ち上げ直後のままで使った画像ですね。

ETis09.JPG

ETis11.JPG

ETis12.JPG

 テクニック的なものを含めて上手いなぁー、聴いても、見ても分かりますね。リアルタイムで見て頂くとより分かると思います。元が演歌畑ですから流石とご理解できると思います。

 このように、二つのソフトを併用すると見ているだけでも楽しめると思いますし。分析マニア!?の方ならば暫くどっぷりと嵌れるんじゃないかと(^^;)

 動画の場合は以下のようなものに。使用素材はGROOVER公式サイト(18歳未満禁止です)から「グリーン・グリーン」DVD版予告ムービーを使っています(尚、管理人はCD版を買って積んだまましていたらDVD版が出て…… ええDVD版も買いましたよ!今度こそ遊んだよ!)

ETGGDVDdemo01.JPG

ETGGDVDdemo01.JPG

ETGGDVDdemo03.JPG

 Win98の頃から使っていますが、Enhanced 3DNow !の恩恵にやっとあやかれる環境になりました(苦笑)

 以下、別のソフトの紹介の準備が間に合いませんでした。機会をみて!?上げたいと思います。(本記事も修正・追記予定です)
posted by みやびあきら at 23:59| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 画像付き記事(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一周年おめでとうございます!

え〜,便乗して「お役立ちソフト」ですが,
The Free, Cross-Platform Sound Editor
http://audacity.sourceforge.net/
なんてのを.mac, win 両方に入れてますが,基本的に win 環境で使っとります.
Posted by nsh at 2005年03月07日 01:57
どうも、お祝いのお言葉ありがとうございます。

ご紹介の「Audacity」ですが、実は既にインストールしてあります(^^;)

でも、あまり凝った事はしていないのでほとんど使ってないのですよね。
ちゃんと使いこなしたいとも思うのですが、時間が無くて。

本当は後2本くらい音周りのソフトを紹介するつもりだったのですが、手軽に使っている上記のソフトだけは上げてみました。
もうアップデートも終わっている古いソフトなんですが、その分長く使っていて愛着があるんですよね。
ランチャーやホットキーに登録しているくらいですから。
Posted by みやびあきら at 2005年03月07日 03:59
遅れてしまいましたが、サイト1周年おめでとうございます!!
お役立ちソフトを拝見して「?」が飛びまくりの私ですが、どうぞ今後とも宜しくお願いします♪
Posted by 平生 at 2005年03月07日 16:02
どうも平生さん。お祝いのお言葉ありがとうございます。

ここで紹介しておりますソフトは、手軽に使えて今までとは違った観点から‘声’を楽しむ事が出来ますので。
平生さんにもお勧めいたしますよん。

これを使って坪井さんの声を‘見て’頂くと。良く分らない場合でも新鮮な何かを得られる可能性があります(^^)
トラチョコのCDとかをWinPCで聞く場合に「NY Spectrum Analyzer」を立ち上げて頂くのが一番早い?んですけどね。
味をしめたら.wavやMP3化して「WaveFFT」でさらに楽しむ。
そんな感じですね。

慣れてくれば、人の声の特徴。個別の特徴が掴める様になるかと。
ブレスが入れば声が切れますのし、突き進めれば事務所や養成所(担当講師の傾向)の違いも分るようになる…… かも?

坪井さんは当時の江崎の養成所出身ですが、その前は勝田声優学院の通われていましたので。
そうですね、例えば野沢雅子さんのクラスであれば滑舌命!
水鳥鐵夫さんのクラスであれば、逆に滑舌は特別重視しない。感情表現重視… みたいな?
他の講師の方もいらっしゃいますし、どちらかと言うと演技のタイミングや傾向はマウスですから坪井さんは。
特別に大塚明夫さんとかに教えられると、声の強弱、演技対象者の距離感などを……

うひゃひゃ、マニアックな話になってきましたので、終了です。
Posted by みやびあきら at 2005年03月07日 18:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック