2006年09月09日

うたわれるものらじお 第10回 ゲスト:小山剛志さん。

音泉 金曜日

「うたわれるものらじお」第10回更新♪ Personality:柚木涼香 Guest:小山剛志 (http://onsen.ag/popup/utaware.html

深夜の箱根で「箱根の皆さ〜ん (〜以下はラジオを聴いてください〜)」と叫ぶ。

小山力也さんがお芝居の練習や別の仕事でお休みとなった第10回放送。
変わりに小山違いの小山剛志さんがゲスト兼代理!? 通称「黒小山」(力也さんが「白小山」)さんの暴走に「夢想歌」だらけの放送に、本人のコメントどおりに「放送事故」風ないつもとは全く違うテンションでの「うたわれるものらじお」でございました。

でも音泉のスタッフも残しておくべき部分は消さずにおいて、リスナーを刺激する演出に「この商売上手が!!」とツッコミを入れてみる(笑)

最初、黒小山さんはこの仕事を請けるかどうか悩んだそうでしたし、ちょっと嫌だったみたいですけど。でも来たからにはいつものノリのままだったんでしょうね。

ふと個人的に感じたのは下ネタ、セクハラ、(お)下品、(お)下劣なトークを展開し。また、進行を無視してトークを膨らませ続けて、収録時間とかレギュラーコーナーなんぞは無視。これだけ好き放題やれば、今後二度とゲストに呼ぶ、力也さんの穴埋めを任せるなんてことはしなくなるだろう。どうだ、俺はこんなに扱いが難しいぞ! もう呼ぶなや! って感じがしてましたけど。

だんだん「えっ、こんなに傍若無人なことしてもスタッフ止めないの?」「問題あるトークも歌を被せて誤魔化すから、構わないの?」「なんだ大丈夫じゃないか」「俺も何だか楽しきくなってきた!」「いやっほう! こうなったらとことんやってやるぜ」みたいに絶好調な感じで終わっていったような!?

例え女性リスナーから嫌われても、面白ければそれでよし! みたいな芸人さんな小山剛志さんのおかげで、色々と新たな展開を見せた「うたわれるものらじお」

小山剛志さんは知らなかったかも知れませんが、音泉に限らず。もっと下品な言葉をピー音無しで放送してる番組もあるんで(う○○をしているときに、ち○○にタバコの火で火傷を負わせた声優さんとかネ ^^;)スタッフもその辺りは流れに任せていたんでしょう。逆に途中からは煽っていた可能性だって捨て切れません。話題になったもん勝ちっすからね!!(シビア)

しかもリスナーから送られてきた飲み物が狙ったかのような名前で(苦笑)
ごっくんの流れは夢想歌を被せて捲くっても良いのに残してるし、残してるし。全くやってくれるぜ!!

さて深夜にコンビニに買いだしに行った酔っ払い4人と素面の1人。黒小山さんは飲まない人(飲めないんでしょうね)だった為に運転手として浪川大輔さんの車でって打ち上げ旅行でのエピソードでしたけど。助手席に浪川さん。サンルーフを開けてお巡りさんに見つからなくて良かった行為に及んだ酔った力也さんと考えると。後部座席は2列シートでも3列シートであってもおそらくは両手に花。中原麻衣さんと三宅華也さんに挟まれた形での天国シートであったと予想される……

流石に深夜の観光地には酔っ払いの観光客以外はあまりいないだろうし、目撃者が居たとしても地元の方は居ないだろうなぁ。まさかそんな形でハクオロさん一行が!!(爆)

メールも1000通とか届いてるそうですし、気が付けば大人気番組な「うたわれるものらじお」

次回も小山力也さんはお休みで(番組中の柚木さんの言葉からも2本録りと思われます)ゲストはトウカ役の三宅華也さんと同じ事務所の先輩である柚木涼香さんの二人でお届けすることとなりますが、ここで三宅華也さんってどんな人? と考えると。

ここで思い返されるのが買出しメンバーの顔触れ。中原麻衣さんは下ネタだろうがなんだろうが、相手から言葉をぶつけられてもどうどうと受け止めるある意味で大物。ラジオの本番収録中にメインパーソナリティでありながら、相方とゲストを残してトイレに行きたくなったと洩らし。漏らさないために大きいほうであることを告知しつつガチでトイレに行ってしまう。ちゃんと済ましてきたと帰ってくる真の大物。

そんな中原さんとタクティカルロアで共演した三宅さんは(艦長と副長)タクティカルロアのWebラジオであった「たくろあ航海日誌」で中原さんと植田さんの会話によると、お酒の席での言葉が年齢に見合わずかなり達観した大人であったみたいな事が語られてました(当時20歳だった三宅さん)

ふむ、おそらくは精神年齢的に柚木さんよりも大人であり、柚木さんと違ってお酒もいける口でしょうから、また柚ちゃんが知らない力ちゃんの酔った時の顔とかエピソードを持っている可能性が(少なくとも生で暴走している小山さんを見てる)高く。これまた柚ちゃんの嫉妬心を煽る事が予想されますし、そこを膨らませてくるでしょう。

実際、酔ったことで「エルルゥは俺のものだ!」と柚木さんの肩を抱いたそうですし……

えっとアレですね、二人に既成事実を作るためには‘酔わす’のが早道って事で(おいおい)泥酔させ過ぎると落ちちゃうと思いますが、それはそれでアルコトナイコトアルコトナイコト(ダメですよ)ふむだからと言ってラジオにお酒を大量に贈るのもアレですし。でもお酒を贈っちゃうリスナーが出てもおかしくない流れだなぁ。

計画の必須アイテムとしてのアルコール。または居酒屋チェーンの割引や食事チケット(わ〜い)如何にして攻略するかの可能性が膨らんだ回でもございました!!

ところで力也さんはラジオを聴くためにインターネットカフェとかに行ったとの事からも自宅にPCは無く、冒頭のメール2通も例の携帯で作成したと思われますが、きっと新しい携帯がお気に入りなんでしょうね。それと根はやっぱりとっても優しくて紳士な小山さんですから。本当に申し訳なくて素直な気持ちを表現するとああなったんでしょう。

そうそうお芝居の宣伝も忘れないしっかりものでもある力也さん。
何だか舞台の後で直接挨拶とかなんとか。
確かにお芝居ではそういったことは結構あるんですが、紀伊国屋ホールの作りからすると独立した建物で劇場となってる場合なんかである出入り口で役者さんたちがお客さんを見送るって事は出来ないので。ロビーで同じような事をするにしても相当に混雑することでしょう。

一日二回公演の日が13日だけですので、マチネで時間的余裕が無いって事が少ないってこともあるのでしょうね。人気俳優さんのときはこういった場合かなり待つ事になるんですが、それでも直接ご挨拶したいってのファン心理としてあるもんです。自分も結構挨拶や、プレゼントお渡ししたくて並ぶ事があるし。

うむ、花束贈り物とかを直接手渡したい場合もあるでしょうが 。混乱、混雑を考えると入場する時に受付でスタッフに一言伝えて渡しておくのが負担が少ないでしょう。メッセージカードを添えておいて、挨拶の時にその旨を伝えるだけでも……

この辺りは難しいです。劇団や役者さんによって対応はまちまちですし、分らないことはスタッフに聞いてみるのもよいでしょう。

喜ばれるのはスタッフで食べられるお菓子とかと聞きますが。個別包装で多くの人に行き渡るものを私なんかは選んでいきますけど。これにより小山さんファンの心遣いが他の共演者にも伝わり、関係者内での小山さんの人気にもプラスに作用……

一番良いのは欲張らないってことかも!?

#うたわれるものらじお_10
ファミ通キャラクターズDVD Vol.1(うたわれ声優二人の秘密のわくわくトーク 他 特集記事あり)ファミ通キャラクターズDVD Vol.1(うたわれ声優二人の秘密のわくわくトーク 他 特集記事あり)あまなつAdhover ファミ通キャラクターズDVD Vol.1(うたわれ声優二人の秘密のわくわくトーク 他 特集記事あり)

4757729855ファミ通キャラクターズDVD Vol.1

エンターブレイン 2006-09-14
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by みやびあきら at 21:00| Comment(2) | TrackBack(2) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>芸人さんな小山剛志さんのおかげで、色々と新たな展開を見せた「うたわれるものらじお」

ホントですよね〜^^;力ちゃんがいないここぞとばかりの傍若無人っぷり(笑)

小山さんのおかげで、力ちゃんの裏の顔がいくつか出てきたりしましたし^^;酔ったことで「エルルゥは俺のものだ!」と叫んだとか・・。「箱根のみなさーん!」は最高でしたw

そういえば、冒頭の力ちゃんから柚木さんへのメール驚きました。力ちゃん、柚ちゃんにおちてる・・?(笑)
Posted by まつ at 2006年09月10日 22:55
>>まつさんへ。

毎週これだと危なすぎて打ち切りになりそうな勢いですけど(^^;)
たまにこういった意外な放送があっても良いかも!?

ところでメールの件にしても写真にしても。
新しい携帯がかなりお気に入りなんじゃないかと。

きっと使ってて楽しいって事もあって、メールも気合が入った。とか!?
小山さんはまだ男の子のそういった気持ちを持っていて。

こどものこ〜ろの♪
Posted by みやびあきら at 2006年09月11日 00:00

この記事へのトラックバック

【感想】『うたわれるものらじお』子供の頃の??♪
Excerpt: 次回のゲストの三宅華也さんが、今からとっても愉しみですね。(^^)
Weblog: 『遍在 -omnipresence-』
Tracked: 2006-09-09 22:54

うたわれるものらじお第十回 感想
Excerpt: 聴きました!で、感想ですが・・・ え~、覚えているのは・・・ 「キン、キン、キン、キン 子供の頃の夢は~」しかありませんがなにか? いや、マジで! かなり、面白かったです。 いつもと雰囲気が違..
Weblog: VANQUISH
Tracked: 2006-09-10 00:55