2005年03月13日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第21話 PHASE-21「さまよう眸」

 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-21「さまよう眸」 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY_21.mp3 怪しい音声記事(^^;)

 多くの人が感じたかもしれない、何だかラブコメ。ラヴ米種。新しい米の品種「LOVE SEED DESTINY」L.S.D.とか略すとかなり危険ですが、本当に何か危ない薬でも使っているんじゃないかと疑いを持ちたくなるような登場人物が多数見られるのは、見る方も薬物に頼らず自ら脳内麻薬をドッパドパ出して見た方が良いのでしょうね(^^;) 脚本を書いてる人はかなり垂れ流していそうですが……

 なので、今回はもう馬鹿になって感想を書きます。付き合ったろうやないか!!!

 いきなりアスラン・ザラの部屋どころかベッドに潜り込んでいたザフトの歌姫ラクス・クラインとして大活躍中のミーア・キャンベル。おいおいいくらなんでもアスランが部屋に侵入されていることに気が付かないどころか、同じベッドでほぼ?一晩一緒にいて気が付かないなんてどうよ!? コーディネイターの能力ってどうよ!? そうか、一服盛りやがりましたね。全くアスランが感知できないような薬物かガスでも使いやがりましたね。そうでもないと、アスランが情けなさ過ぎるーーー(泣) 嫁の陰謀か旦那の陰謀か、アスラン弄ばれております。しかーも、どういうタイミングですか! で、ルナマリア・ホークが登場。ところでアスランのパンツ姿。官給品しか穿いて無さそうなある意味初々しい姿に洒落たパンツの一つもプレゼントしたくなった俺はどうよ? ミーアは最初の印象は良かったが此処の所評価が下降気味。なんて言うかアスランの貞操を脅かす輩は許しちゃおけねぇーっ! 個人的にカガリ以外は許可できませんから。

 ちぃっ、あてつけであのまま出るかよミーア。婚約しているって、そもそも現在本当の所はどうなっているのかよく分からんけど。お嬢様とお坊ちゃまな二人で婚前交渉は一般常識的にありえんと思うのだが、俺は古い考えですか? 部屋にミーアが部屋に来るときに着てきたガウンの一つも見当たらなかった気がするけど、何着てきたんだ? で、どうせこんな茶番ラブコメをいきなり見せて頂けるのであれば、一緒に寝ていたのはともかく、いきなり動揺するアスランを尻目にミーアがシャワーを浴び始めて…… んでバスローブ姿でルナマリアを迎え撃つくらいはして欲しかったですよ!! アスランの下着姿にミーアの朝シャワーのコンボくらい、どうせだったらサービスで見せてくれても良かったんじゃないかと、ないかと。

 西川貴教君登場。ハイネ・ヴェステンフルスに長台詞を喋らせる大胆な演出におったまげつつ、懇切丁寧な説明台詞ありがとうございました。と、言っておきます。ちなみに私は好きよ、TMRevolution。かなり好意を持ってますよ。しかし、ここでもシンは影が薄いな。挨拶のきちんと出来ない人間は問題あるよ、軍事組織では。ルナマリアがご機嫌斜めだが、本当に好きなら体当たりせえや。恋は後出しOK! なんだからね!! と朝日奈夕子さんも言ってますよ!! 現在のポジションじゃ無意味にかき回すだけのキャラで勿体無いよ。妹のメイリンはこの間と打って変わって我関せずの背景キャラと化してる…… 中途半端じゃのぉ。姉妹で激しくミーアとバトれや!!

 タリア艦長が言うとおりにこの補充はデュランダル議長というか、スポンサー(死の商人)の意向ですからグフグフ。彼らが笑うときはグフグフ。倒されるまではグフグフ。もう、死ぬのが最初から分かっているってのは見ていて意外性が無くてつまらないとおもうんですけどね。これで、普通に生き残って別の戦場で戦い続けて…… なんて風になったら驚きますよ、マジで。

 後半。ステラ・ルーシェ何故か崖っぷちで踊る。製作体制が崖っぷちで偉い人に踊らされて転落している現状の象徴でしょうか? で、シンに助けてもらうのは、ヒーローに助けて貰いたいと。でも、シンあんまり立たなかったなぁ今回もキャラが。見せ場だったのにね、かなり。あまりにどこかで見た展開と挿入される回想シーンが印象を薄くしている部分もあったとは思うのですが、勿体無い。

 溺れるている人を正面から助けに行くと巻き込まれて(抱きつかれたりとか)一緒に溺れちゃうので後ろから近付いて、相手の顎を…… 説明すると長くなるので省略。ブロックワードがやはりちょっとあまりに連想しやすい、しかも戦争中なら普通に飛び交う言葉なのは問題ですよね。桑島法子さんは頑張っていると思うのですが、演出も脚本も弱り目に祟り目。見ていてすっきりしないのは残念。その後のサービスシーンは…… そうそうルナマリアの黒いのとかもそうですが、下着にこだわりが…… 中学生の男子なら大喜びかな? でもポイントとかですねぇ、テンションがぁ。 …………止めよう。俺もすっかり汚れた大人になってしまいました。でもストライプはなんだか未だに見ると何とも云えないなぁ、多分好きなんだな(爆)

 俺の中ではスティング・オークレーの評価はかなり高いのですが。今回もファントムペインの個体差が未だに分からない中で、その冷静な対応は人気が出ないかも知れないけど、地味に応援したくなる対応でしたね。その名「Phantom Pain」から「現痛」「幻の苦しみ・痛み」彼らの傷を抉って精神的にも強化しているのでしょうが。あ、ファントムだから幽霊で既に死んだ存在ってのもあるだろうし、SF用語でP.P.と言えば…… ある意味‘超能力’を持っているとも言えるのかな?

 正直、ニュータイプの20周年記念号の表紙を見ても分かるように新キャラは全く持ってスポットライトをきっちりあてて貰っていません。本作はSEED2であり、ある意味正当な続編なのでしょうが、今後せっかくシンステラの間にフラグを立てたのですからこれをメインに据えるんだ! くらいの気概を持って作ってもらいたいですよね、本編を。サブストーリーでアークエンジェルサイドを描くのは構わないですが、AA側がメインになっちゃうようだと…… まぁ見続けますから、宜しくお願い致します。

GUNDAM SEED DESTINY WEB  機動戦士ガンダムSEED DESTINY 予告編ライブラリー
ガンダムパーフェクトウェブ  SUNRISE Official Site #機動戦士ガンダムSEEDDESTINY_21

 トラックバック概要:確かに革命的な展開でした。ラブコメレボリューションな演出の数々に、脚本を誰が書いているのかを容易に想像できましたよ、そりゃ。
posted by みやびあきら at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 放送終了アニメ感想〜2005秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第21話
Excerpt: 第21話「さまよう眸」まずは…海辺ではしゃぐステラ。…って、おい!復習無しで始まる「種デス」なんて…、 良いとか悪いとか置いといて、びっくりしたぞ! 今日は回想無しで、ぐいぐい進んじゃいますか〜ぁ!?..
Weblog: salty blog
Tracked: 2005-03-14 17:24