2005年03月16日

BLEACH 第23話

 BLEACH 第23話「ルキア処刑、14日前」(一応のサブタイトル)BLEACH_23.mp3音声記事あり?

 久しぶりの感想。決して最後の死神大図鑑で雛森桃ちゃんが紹介されて浮かれた訳では無いので注意するように。ま、いよいよか! とか思いましたけどね(ばかちん)

 予想通り、志波空鶴の隻腕描写には修正が入り、しっかり右腕には義手が装着してありました。ギミック的にはジョイントの部分に短刀(脇差か?)が装着されており、普通には終わらせない! というデザイナーの苦労が忍ばれるものでした。声は平松晶子さんなので、いつ殺されても良い準備を…… いえ、彼女が死ぬんじゃなくて、彼女に惨殺されてしまう際の心の準備を……(作品が違います)

 空鶴の姐さん、乳デカァーッ!! でも揺れないし、固そうだし、特別な機能もなさそうで大きさ以外のインパクトは無い。ごく普通の巨乳でつまんなかった。何というか折角の装備を有効活用出来てない描写は勿体無さ過ぎです。別に期待していなかったけど、それにしても芸が無い。

 そう、こういった所もブリーチのアニメの弱点と言うか、物足りなさを象徴している気がします。作品として別に格段に悪いわけじゃないのに、あまりに普通だったり、キャスティングもそれなりの声優さんを揃えているのに、どうにもしっくりこないキャラが未だに多いとか。とにかく、少なくとも自分が求めるものとはずれている。悪い方向じゃないけど、気持ちの良い方向には向いてくれていないもどかしさが何とも言えません……

 まぁ原作の連載の方が面白いので、今回も藍染惣右介五番隊隊長が速水奨さんの声で喋る訳ですけど。そりゃぁ速水さんをキャスティングして頂けて喜びも大きいのですが、どうにもなんだか生かされて無い無い。しょんぼり落ち込む気持ちはあるのですが、この声で現在の連載の展開を見せて欲しい、聞かせて欲しいと願ってしまうのも事実。もっとアニメが面白かったら良いのですが、どうにもこれと言った見せ場に乏しく、極めて普通でしかないのが……

 また愚痴だらけ。何といっても来週は【護廷十三隊】の隊長・副隊長がそれなりに揃い踏み(居ない人もいるけど)でございますので、期待ほど盛り上がらないんだろうけど(期待が大き過ぎるのよ)やっぱり期待して見ちゃいますよ(爆)

 TV東京・Anime X-press BLEACH  #BLEACH_23

 P.S.そういえば最後の召集の声、大塚明夫さんかな? と感じたんですが、名前無かったですよね。一応某隊長のお声ですけど、どうなんでしょうか? もう一度聞いて誰だったかソラミミするしかないですかね?  で、良いところもあるから見続けていられる事を最後に明記しておかないとね。
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送継続中4クール以上アニメ旧クール感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック