2005年03月17日

知りませんでした、関智一さんが既にスネ夫を演じておられたなんて!

 ドラえもん おばあちゃんの思い出において‘幼いスネ夫’役を既に演じておられたとは……

 すると既に評価されるだけのものがあったのですね。(情報元:ゴルゴ31

 ドラえもんの新声優オーディションの一次が終わった日が昨年の12月28日と記憶しています(開始日はメモを無くしましたが、24日とかそのくらいだったかな?) 参加者が590人とか約600人とか言われていますが、確かに一般的なアニメのオーディションと考えれば非常に多い人数ですが、実際の希望者はもっといたのが現状です。最初は本当にもっと幅広く募集を行う予定だったようですが、やはり記念で受けようという人も多かったのでしょう。声優事務所に所属している声優の方でも受けられなかった人も多かったみたいです。やはり、反応・応募が多すぎたのでしょうね。

 事務所の力関係や、連絡を受けた事務所内でも絞った為もあるのでしょうが、受けられただけでも稀な事かもしれませんね、オーディションを。アニメのオーディション自体が減っている中で、このオーディション結果が良い評価を受け。別のアニメでも新たな役者さんと出会える機会が増えると良いなぁ。
posted by みやびあきら at 15:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記・ニュース・ネット・PC他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック