2004年06月27日

昨夜からのアニメで色々と物思いに耽る管理人。

美鳥の日々最終回でやっぱりじんわりと泣き。

光と水のダフネ第23話を妹さまと一緒にリアルタイムで本放送を見て、途中二人で色々と楽しく話し合いながら驚き感動感慨に耽り。

予告を見た瞬間ダフネへの色々な思いが駆け抜け、心が嗚呼と発していたら。
妹さまが「私このまま最終回が見たいよ」「最終回は(サブタイトルが)光と水のダフネなんだね」とのたまう。
自分も「光と水のダフネ 最終回 光と水のダフネ…」と口に出す。
「光と水のダフネかぁ」と妹さま。
二人して今までのお話しを思い返し、簡単に話してみた。
少なくともわざわざ妹が兄と一緒に自発的に見てくれるアニメは今期ダフネだけです。

しんみりとしてしまいましたが、心は震えております。

ダフネに付いてはもう一度妹さまと話し合ってから感想を完成(しないのが当サイトのお約束!?)させ。
美鳥の方はこれまた妹さまから考察を頂き感心する馬鹿兄分を含めた形で書きたいです。

取り合えず心の揺れを落ちつかせてから書かねば(本当は今書きたいけど普段より意味不明度が上がると思いますので…)

はは! やっぱダフネ良いですわ!! このままこの時が過ごせれば最高とは思いつつ。
物語の結末をしっかりと見届けねば!! 最終回まで泣くんじゃないぞ俺!!
(実は今、キーボードを打ちながら泣きそうだ!こぼれるな涙!!)
posted by みやびあきら at 05:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック