2004年06月27日

ぽぽたん 第11話「おわかれ」(キッズステーション版)

悪の黒幕。最終ボスキャラがついに喋りました。
もうキリーが出てる時点で憎しみを持って、敵だと認識してしまった立場で見ているので…

何がしたいのだろうか?旅の意味が全く見えてこないまま、何と嫌らしい連中がいるのか。存在しているのかとしか思えなかった…

ここがゴールかと思ったら、一里塚みたいな説明をしております。本当かどうかは怪しいですが…

さて、まい小奈美の元へ行きたいと願うのは良く分かります。
しかしあいが大地を思うのは… ちょっと弱く感じます。
第7話「いえないこと」もあってと言うのであれば分からないでもない… そんな感じです。

みいののちゃんなの? これもまた弱いかな?

三姉妹の別れが描かれた訳なのですが、メアーさんはどうなっちゃてるの!?
もうキリーとかとかどうでも良いし(物語上必用であっても、私はいらないや。手前勝手な意見ですみません)

次回は最終回ですか…
今回のネット配信のぽぽらじで監督の手紙が読まれましたが… すみませんぽぽらじから入った自分はCDは何枚か買いましたが。
キッズ版を見て「よ〜し、DVD買っちゃうぞ♪」とは思えませんでした。
う〜んここまででは、何を伝えたかったのか分からなかったです。最終回を見れば何か答えを出せるのでしょうか?
TVアニメーション「ぽぽたん」公式サイト
posted by みやびあきら at 21:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004夏頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック