2004年06月29日

LOVE LOVE? 第9話(最終回)「嵐の中で輝いて」

サブタイトルを見て米倉千尋さんの歌声が聞こえてきたのは俺だけじゃないよね!?

思わず歌いたくなってしまいました(笑)

さて半年に渡り放送されたA15&R15の終わりを告げる最終回スペシャル。
先ずはLOVEハートLOVE?からでございます。

コスのラストカットの撮影も無事終了し、菜摘は当たり前のように直人の部屋に居りますが(やっぱりこの二人が主人公とヒロインだったのねぇ〜)良いのかいなあなた達!

若いって良いよねぇ〜、感じつつも菜摘の心の奥にあるものを見ぬく直人。
やはり好きな人だから良く見てはるわ。ちぃッ!俺の直人きゅんは譲ってやる!(違います)

その後の流れは本当にみんな成長したんだな。超変身コス∞プレイヤーという作品の重大さを痛感できましたよ。

ええこの展開。俺なら雨が降ろうと台風が来ようと会場に向かいますが、この世界のファンは何を考えていやがるとちょっと立腹。
でもその後の展開は読めたとはいえ、そうかそれでコスの最後に繋がるのか!と感心いたしました。

でも最後の大泉直人がすっ転んで衣装を剥いでしまうのはいくらなんでも衣装スタッフが何か仕掛けてなきゃ無理っしょ(苦笑)
桂木洋子来栖さま鞭打ちシーンといい誰かがセクハラしてる!セクハラ反対!!

でもあれはみんなの前だったから怒ったのであって。きっと二人きりなら怒らないはずだ!(確信)
この最終回で初めて私などは八神菜摘がヒロインに見えました(他のキャラに入れ込んでたからネ)
世辞抜きで可愛く見えました。ああ、あんたがヒロインだよ!

そして続いて始まったコス最終回。
うわぁ〜印象が全然違うよ、物凄い説得力を感じる最終回だ!!
やられました、やってくれましたねスタッフの方々。普通ここまで見るたび印象が変わるなんて無いですよね。

色々ありましたが、見る側の頭の中をかき混ぜる手腕に乾杯♪
やはり賛辞の言葉として「やられた!」と書いてしばしのお別れです。

詳しい事は公式サイトや杉の木工房さまでご確認下さい。
すぎたさんの解析はとっても役に立ちます。感謝でございます。

***pc-moe.com***
#LOVE?_09
posted by みやびあきら at 22:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004夏頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック