2004年06月30日

忘却の旋律 第5部 迷宮島編 第13話「黒船」少し妄想

今回は色々と判明した事が多かったですね。おかげで過去の妄想がかなり的外れだったりで… 逆にヤル気が出まくりです(苦笑)
さぁ〜て、今回はどないな妄想で行きましょうかか?(ちなみに外れた妄想も含め過去ログはだいたいコチラにございます。笑ってやって下さいませ)

月之森小夜子は兄がモンスターユニオンのエージェントであり両親によってモンスターへの生贄とされた。
そして制服姿で鎖に繋がれていた所を黒船さんによって助けられて惚れちゃった模様。

ホルさまは黒船さんに一度倒されている。
でも時間と空間が入り混じる迷宮の中では滅びないし、どうも2次元、3次元、4次元、平行宇宙?を含めた現在・過去・未来とかなりな範囲で出現しいる模様。

順を追って妄想開始。

冒頭のバス。バスガイド(園田エル・がねっ娘)の生命線が短いのは、あのエルが高校を卒業してバスガイドになっている世界。
ボッカが旅立ったまま帰ってこなかった世界のエルのようですが、やはりホルさまに喰われた後なのでしょうか?

予告のバスガイド人形を見ると…
あの人形はエル以外のバスガイドさんであり、エルは喰われた状態で魂だけを再利用でしょうか?

最初に乗っていた学生達はユウのことも考えると喰われた皆さんばかりでは?

しかし乗客が消えた状態で何故ケイだけが残っておりしかも信号があり停車することを知っており、逃がす手助けが出来たのか?

よっしゃ!大妄想ですよん。

本来ホルさまの世界であり、メロスの戦士であってもかなりの影響を受けるのにあれだけの事を出来る存在があの場に…

いた!たまころがしさまですね、干渉したのは。
10話で信号を使っていましたし、今回では何故かホルさまの世界でありながら、都合の悪い信号停止させる力があるとすればたまころがしさましかあの場にいません。

しかも横断歩道を渡らずに立ってるだけ。渡る為では無く、ホルバスを止める為にいたように見えます。

そうなると他の乗客が消えたのにケイが残ってボッカを助けた事にも干渉していたのでしょう。

理由は後ほど…

一旦撤退。これから纏める予定としては、

ソロに聖痕がありましたがソロはホルを迷宮に永遠に閉じ込める為だけに生まれたメロスの戦士。
メロスネーム予想。ソロ・Kanon ソロ・unedliche(Melodie)一人で無限旋律くん。
よって黒船&ボッカは脱出(何となく妖獣都市2の夢ガードのようだ…)

ええ他のモンスターがちゃんと仕事している中でホルさまはどうも迷宮でどんどん喰ったり。外に出ては勝手に喰ったり…

なので困り者の彼に立派な仕事を与えようと。それは夢や時空に干渉出来るほどの強大な力を秘めたメロスの戦士ソロを迷宮に永遠に閉じ込めておく大変立派なお役目。
ええ一石二鳥な解決法です。なので、モンスターさまが指名して島に連れてこられたのはホルが指名したように見えて。
たまころがしさまがアルコトナイコトインコを使いグローバル・やまねこに指示を出した… とか?駄目?

予告で忘却の旋律たんが登場しているのでソロを覚醒させにきたのでしょう? ソロのマタドール姿も見えたようだし。

ええ黒船さんが言っていた人間を動物に変えるモンスターはたまころがしさまでFA?
そうなるとアルコトナイコトインコや猿人も含めて考えるとかなりのボスキャラですか?

パワーエリートとブラッドエリートは単に力を欲してエージェントになった者と。
実はメロスの戦士の力を持ちながらモンスターに与する物がブラッドエリート?
一応ソロがエージェント説も含みを残しておこう…

うひゃひゃ、纏めるにしても大変だ。そうそう猿人湾の時にボッカくんも矢をいる最後の発想記号はenergico(エネルジコ)でした。輝度の問題で見づらいですが、必死に確認しました。

あと、たまころがし→ふんころがし説も準備中です。
以下参考リンクだけでも先に。

スカラベは、何故糞を転がすのか? 神話もあれですが、その他の糞虫は必読かも?
エジプトの神話 ケペルですかぁ〜
アム・ドゥアドの書 地下10階の謎も含め、羊、蛇、ヒヒなど色々。
#忘却の旋律_13
posted by みやびあきら at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック