2004年07月04日

DearS前夜祭〜はじめてなんです〜

DearSの知識は殆どなく。…そうですねぇ、乳が揺れるらしいとかしか知りません。

さて宣伝番組なんですけど、これを見て本編に何を期待すれば良いのかって…
身も蓋も無い言い方を監督もしてたようなのでエロだけです。

妄想戦士ヤマモトの言葉を借りれば。
「乳ゆれあり 我々の心をズギュンとさせるサービス満点の作品だ‥‥」
「最近のアニメはサービス過剰のクソアニメばっかりだ」
「それははたして萌えだろうか?」
「だがそんなアニメをついつい観てしまう」「ついついDVDを買ってしまう」「その気持ちもよくわかる」
「しかし売れるとなるとまた同じようなものがつくられてしまう」
「そして買う 売る 悪循環!!
「このままでは『駄萌え』ばかりが増え続け 真の萌えが絶滅してしまう!」

「思い出せ初めて萌えたあの日の事を!」「乳はゆれていたか!?」「パンツは見えていたか!?」
俺たちの心をゆさぶったのはなんだった!?」「答えろ!」「答えろー!!

(妄想戦士ヤマモト その名は血涙王 より抜粋)

まぁ、オチが情けないので良い事を言っているようでどうしようもないのですが(^^;

じゃぁ、真面目に考えようか。
ああタイトルが思い出せないのだが、SF映画であったな。地球に落ちてきた宇宙船に乗っていた奴隷的な労働力としての宇宙人たちの話し。水の少ない環境に合わせて作られているので海とかで溶けちゃうの。地球で真面目に働くけど彼等にだけ効く麻薬がぁ、とか。地球人との友情とか。続編もあったよね。

明らかにスレイブなんですけど。首輪ですか?主人を登録できますか首輪で。
ストーリーを期待しても仕方が無いので(期待しないほうが驚きがあるかも知れないし)
どうしたものかなこれは。私は掴まれませんでしたが、エロも今は溢れてるからなぁ〜、意外でも何でも無いエロには食傷しまくりです。

けれど見るよ。だって、救えないバカだから(おうさ!!) でもお金は落とせそうに無いよん。

DearS WEB
#DearS_00
posted by みやびあきら at 19:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2004秋頃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック