2005年03月30日

巌窟王 最終幕「渚にて」

 遂に迎えた最終幕、最終回。第24話は予想通りエピローグとなっていましたね。 巌窟王_24.mp3音声記事。

 物語としてのクライマックスは前幕で迎えましたので、本当に淡々と… でも明確な未来へ向けた希望を感じさせるエピローグでした。

 冒頭は前回の伯爵邸崩壊の直後、ドプレーポーシャンに引き渡されたアルベールメルセデス。この時、ベルッチオは何を思っていたのでしょうか……

 あれから5年経って、結果として政治(内政・外交)は良い方向に向いた王国の首都パリ。何だかパリ万博雰囲気であのクーデターの被害から復興した事を感じさせます。

 嗚呼、あまり語ることは無いのですよね。ドプレーも官僚として国のために人民の為に働き、ポーシャンもその言論、マスメディアとしての誇りを持って働いている。

 ユージェニーはニュースになるほどに音楽家、ピアニストとして成長したんですねぇ。態々見せに来たからには、ポーシャンが記事にしたのでしょう。

 ジャニナではエデが姫として国を治め始めているのですね。彼女を補佐するベルッチオバティスタンアリ。彼らは今度はエデの為にその能力を使っているのですね。これも間違いなく伯爵の意思を汲んでの事でしょう…… そうですかアルベールが来るのですね、彼の父親であるフェルナン・モンデゴの汚い策略で命を落とした父。そして奴隷へと落とされた母と娘。そんな因縁を持つ二人が再びジャニナの地で出会う…… これも伯爵の導きと思う皆ですが、今度こそは幸せな未来を開く出会いとなると良いですね。いえ、きっとなるでしょう。

 それからバティスタンが姫へのプレゼントとして買おうとして諦めた髪飾り。うーん、素敵なのになぁ、でもモデルがペッポ!?たんだったのは嫌だったのね。にどんなに可愛くて美しくても男であるペッポと同じものを付けさせたくないバティスタンの葛藤をコミカルに見せつつ、あの時やはりルナへと帰らなかったペッポのその後の逞しい生き方が(他の映像にも映って声も聞こえましたが、モデル?なの俳優さんなの!?)

 マクシミリアンも和平締結を確信して軍を除隊したんだってね。モレル商会。考えてみれば事件はここから端を発したんだよな…… 出征前にちゃんと結婚できたんだヴァランティーヌと。祖父であるノワルティエも孫の花嫁姿見てから逝かれたのですね…… 亡くなりはしましたが、彼の悲願であった帝国との和平の道も切り開かれましたよ…… このマルセイユから新たな新しい力が湧いて来る予感がひしひしとしましたよ。今度は子供を儲けちゃってねお二人さんるんるん

 宇宙船内のアルベールが見た指名手配犯の手配情報にあの二人がいたのにはこれまた何と言うか納得なんだけど、彼らは変われなかったんですね……

 メルセデスは墓参り。自分は最後までこの女性を好きになれなかったのは残念です。思いっきり悪女だよなぁ、結局事の始まりの二人の男からの愛を一心に受けていた為に…… まぁ彼女は彼女なりにこれからの人生を歩んでいくのでしょう。あ、そう言えばアルベールの名前は母方の姓になってたのかな? サインがそうでしたよね?

 フランツの墓の前でのアルベール。やっぱりフランツがいてこそのアルベールなんだよな。ほんとユージェニーを含めた三人がエドモンフェルナンメルセデスのような事にならなかったのは。同じように「渚にて」語り合い、心を通わせて、また戯れていたのにこれほどの差が生まれたのは、まさにフランツがいたからこそだよ。

 フランツがいなければ、巌窟王は完全にエドモン・ダンテスを飲み込み、その畏怖すべき恐怖すべき存在としてまだこの世に顕現していたやも知れない。名前も挙がらない、まさに名も無き英雄。それでよかったんだと思わせるほどに素晴らしい人間でした。

 彼が生きた証が在る限りアルベールは生きていく事が出来るでしょう。愛しいユージェニーと共に若い二人が輝き、そして豊かな未来を!!

 ところでOPの歌詞ってあんな意味だったのね。エドモンの手紙を受けて、その後の心情を切々歌うかのような悲しい歌詞。いやはやしんみりと感じ入りました、なので断言しておきますGONZO純正のアニメで最高のアニメーションになりましたよ『巌窟王』は!! 『HELLSING』という今後百年は誰も超えられない、超えたくも無い原作冒涜辱めアニメを作っちゃった。原作者、原作ファンから唾棄される駄作を作ってから、同じ中田譲治さんを主人公に据えてこれほど違いが出ようとは思いもしませんでした。

 一応の原作付きで始めての成功。カレイドスターやキディグレイドみたいに外の力がメインにならなくと良いものを作れる事が証明されました。これからはGONZOだからといって1歩も2歩も3歩も下がる事無く、作品を受け止めて行きたいと思います。

 前田真宏監督を始めとするスタッフ全ての人にありがとうございました。そしてお疲れ様でしたの言葉を届けてあげたいと思います。

巌窟王公式  #巌窟王_24
posted by みやびあきら at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック