2005年03月31日

JINKI:EXTEND 第12話(最終回)「青と赤」

 ジンキエクステンド 第12話(最終回) 「 ジンキエクステンド_12.mp3音声記事。

 1話を見たときの期待は既に過去の遺物。否、異物と化した印象しか持てない最終話。作画が安定していた分、ガッカリ感も増大しました。失敗したなぁ、尺が足りないんだから身の丈にあったシリーズ構成が出来れば良かったのだろうが…… 勝手に弁護するならばマッグガーデン側からすればエクステンドを意地でも描いて貰わねばならなかった(雑誌や単行本の販売促進の為に)でも、お話的に無印は入れないといけない。12話しか無い。ならどうする!? 黄坂ルイの語りも虚しく響くのみで心に届く内容ではない、状況語り、内面語り。いくらゆかりん好きでもこんな使われ方は素直に喜ぶことなど出来ぬ。

 結局はレイプかよ。それかよ。すっかり頭の中がお子ちゃまなままの敵と訳の分らん成長を見せた…… って、見せて貰って無い無い…… 青葉の魅力だけで持たすのは無理だったよ。最後まで赤緒は好きになれなかったし、声優さんもやはり実力を付けてからにして欲しかった。これが1年、4クールある作品であれば新人声優さんと共にキャラが成長していると感じられたろうが、現在のテレビアニメの放映期間内では無理な相談だ(成長出来る人もいないとは言わないが、感じて喜ぶ間もないよな1クールとかだと)

 こんな筈ではなかったけど、なるべくして失敗作となってしまったと取られかねない残念なアニメーションでございました。終わりも悪ければ全て悪し……

 JINKI:エクステンド公式  JINKI:EXTEND  #ジンキエクステンド_12
posted by みやびあきら at 14:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあ、超脚本になってしまいましたねえ。最後の3話くらい見た時点で、まあ、もうどうでもよくなっちゃったんですけど。エロ風味だけは忘れなかったのが、もう、亡霊みたいで。
Posted by watersilver at 2005年04月03日 01:31
作画が安定していた分、脚本と演出さえしっかりしていたら名作にもなりえたろうに……
そんな悔恨が更に作品全体の評価を下げる方向に働いてしまっています。
エロって武器にもなりますけど、一度中途半端に頼るかたちで使っちゃうと、ほぼ失敗しますね。

得るものがなかったなぁ。本当に残念でなりません。
Posted by みやびあきら at 2005年04月03日 05:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック