2005年03月31日

マシュマロ通信 最終話「幸せの鐘を鳴らそう」

 第52話で『マシュマロ通信』も最終回でございますよ。この1年地味ながらも児童向けアニメとしてしっかりと歩んできた本作もこれでお別れ。でも、さようならって感じはしない最終話となりました。

 ミモザ先生の結婚式当日、新郎のライオネルさんが来ない!! 泣いているミモザ先生の為にライオネルさんを探しに行くことになるのですが、これでライムの好きだった女性がミモザ先生であった事が皆に露呈したのですな。

 クラウドサンディの関係については先週しっかりと見せた分、今日はみんなで変わらずに頑張る姿を見せてくれたのですね。

 しかし何かこの新郎が結婚式場になかなか辿り着けない一連の展開はどこかで見た事がある気が!? しかしライオネルさんも結婚指輪を電車に乗ろうとしては転がして落とすし、同じように結婚式を迎えるヒッチハイクさせてくれた男性が式で着る礼服が無いと聞けば、着ていた燕尾服をプレゼントして服を交換しちゃうなどなど。ドジだけど、人が無茶苦茶良い男性ですな。これならばこれからもトラブルはあるだろうけどミモザ先生を幸せにしてくれるでしょうよ、携帯電話はキライなんで持ってないけどネ(^^;)

 注目はバイオレットサンディの関係と心の成長?でしょうか。サンディバイオレットに頭を下げて頼み事をするとはみんな思ってもいない展開に驚いていましたが、そこは譲れない部分もちゃんとあって……これでは完全にバイオレットが悪人になってしまう…… 事も無く。みんな本当に意地っ張りだけど、超えてはいけない線がどこにあるかはちゃんと分っているのですね。

 最後までライオネルさんの顔を見せないなど、妙なところに力を入れて拘りを見せたスタッフの姿は。ちゃんと児童向けアニメだからといってそのままで終わらせる気は無い、けれどもちゃんと拘ってその辺りのバランスを取ってくれていた証…… であるのかも!?

 またどこかで会えそうな予感もした。お別れではないなお別れ回でした。

TVO マシュマロ通信 #マシュマロタイムス_52

P.S.予告を見て、新番組の「おねがい マイメロディ」も視聴する気満々!? 余程の事が無い限り見る予定です。
posted by みやびあきら at 16:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック