2005年04月04日

ピーチガール 第13話「衝撃!元カノ乱入!?」

 ピーチガール_13.mp3 やばいかも?な音声記事。

 やっと単独感想記事へと格上げ。ここまで見ていた甲斐があった! のかな。
 見始めた切っ掛けはOPがmeg rock 日向めぐみさんだったから&木内秀信さんの名前が男性では一番上だったからです。で、見てたんですけど朝からストレス溜まる内容、展開なんですよね(爆) とにかく柏木さえ(CV:那須めぐみ)あれは何です!? 酷いを通り越して…… ねぇ、あそこまで酷いと周囲からの攻撃が凄いと思うんだけど、そんな事を超越して…… と言うか、出来ないほどに恐ろしく狡賢く卑怯で最悪な女なんだろうな。

 ヒロインで主人公の安達もも(CV:千葉紗子)ちゃん。別冊フレンドの読者層ならばピンポイントなのでしょうが、性格はともかくとして見た目で一般的なアニメ視聴者層が付いてこれないでしょうね。ええ、こういうと生臭い話なんですが、水泳部だし、ええとそのぉーごにょごにょ。つまりですね、黒いからって最初は退くかもしれませんけど、実際問題として、ごにょごにょ。……書くの止めた。エッチな方向に行きそうだから(爆)

 ところで期待の東寺ヶ森一矢(CV:木内秀信)とーじなんですけど、分らないよお前さん。間違いなくももちゃんを一番好きなのは彼のはずなんですけど。そう、今回の話を見ても分るけど岡安浬(CV:鈴村健一)カイリは何か兄を含めておかしい空気が漂っています。でも、とーじは勝手に袋小路に入ってこのまま消えてしまいそうですね。原作知らないから分んないけど、期待と全く違った展開に対してこうなったらもっとドロドロな愛想関係を妄想することにしました。ええ、悪い方で予想しておけばそうなった時にもショックは小さいでしょうよ!(逆ならいいんだけど)

 先ず、岡安兄(CV:速水奨)は極悪人のスケコマシで最低な人間なんだけどモテモテである。どんな仕事をしているかは知らないけどカイリが兄貴のカードでバカスカ買物できた事からも真っ当な人間じゃないとしておこう(売れっ子のナントカかも知れないが)出来すぎる兄へ対するコンプレックスから荒んだ弟助けるフリをして常に精神的虐待を続けていると。自分の事が好きである当時大学生の安芸 操(CV:金月真美)ちゃん(現保険医)をカイリの家庭教師に配置して、カイリが好きになった時点で彼女を奪う、頂いてしまう攻撃。しかも即、捨て。

 更に本当は兄の方が好きだったけど、どうにもならないので弟くんに手を出してきた森香(CV:山田美穂) 二人が肉体関係を含めた中になった時点で、奪う。頂く。で、捨てる。そんなエログロコンボで弟を傷付けて暗い喜びを味わう変質者なんだろう!! なので次回予告を見るとももちゃんの真の貞操の危機がやってくる(以前のジゴローはまだ何もして無いでしょうよ、さえには思いっきりその写真を脅迫のネタに使われてるけど)ぐはぁ、とにかく話しをこじらせるのが主目的なんじゃないかと感じられるほどにイヤーンな展開が続きます。

 更に保健室でのカイリの態度からいって未練がありますねちゃんに。そんなちゃんの口から出る岡安兄評を聞くと…… まぁ見た目があれで速水さんの声なら何とでもなるわな。しかも全てを持っているかのような男なんでしょ!? 畜生! なんて世界だ!! カイリの生徒手帳に挟まっていた写真。靴で踏みつけて傷が付いて相手がよく分らない風になってたけど岡安兄が自分の堕とした女へのプレゼントをどうも共通なものにしている臭いので(何かあっても分りやすいねぇーー)カイリちゃんと森香への態度の違いからすれば、ももちゃんは森香と思ったみたいだけど、あの写真、カイリと並んで写っていたのはちゃんだよねぇ、やっぱり。

 ふられた男は相手を忘れられず。捨てられた女は捨てた男を忘れられず…… って、酷いなこいつは。

 とにかく次回、あのエロ兄貴が何をしでかすかが問題なんだけど、流石にマンガならともかく鈴村さんと速水さんの声を電話とはいえ聞き間違えるのは演出的に浮いてしまいますね(^^;) 

TV東京・Anime X-press ピーチガール #ピーチガール_13
posted by みやびあきら at 19:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック