2005年04月08日

学園アリス 第21話「目指せ☆優等生賞」

 学園アリス_21.mp3←そこそこ修正済みなの。
 ちゃんと試験があったんだと(普段の授業風景がほとんど描かれていないから ^^;)今更ながらに気づく。物凄い階級社会(学園)だから我々の想像以上に厳しいはずなのですが……

 流石はこの学園を変える可能性を秘めた蜜柑ちゃん。優等生賞を取ればじいちゃんに会えると燃えています、優等生賞を取る気満々です。でも、他の生徒は無理だと決め付けてるし、それは自分自身も無理だと言うこと。そんなクラスの面々を困難が大きいほど前向きになれる蜜柑の性格が皆をどんどん変えていき……

 ね、ええ話ですよね。人に教えるのって難しいけど、教えられるほど理解しているってのは、自分なりによく分かっているって事だし。苦手な科目は互いに補完しあってどんどん皆が変わっていってます。

 スミレちゃんが優等生賞を以前は目指していたけどどうにもならなかった家庭科(調理実習)も、蜜柑の協力を得て克服し(試験時間は大丈夫だったのかな!?) その後の試験で前日の料理練習による徹夜が響いて眠っちゃった蜜柑でしたが…… それでも試験の成績以上のものを残しましたよね。クラス全員の平均点が上がり、皆が最初から諦めるのではなくて出来ることをやろう! 頑張ろうって気持ちが生まれたのは本当に大きかったです。

 しかーし!!蜜柑に迫るペルソナの魔の手。あれは殺すよって脅してるも同然じゃん。ペルソナの能力は物質分解か何かかな? 恐るべき能力ですが、本当に何物なのだろうか? 教師に化けていたけど、実際に学園の裏の教師なんだろうし……

 で、妄想。への悪影響原因を排除する為にペルソナ蜜柑を消し去ろうとする。それに対して怒り、己のアリスを暴走させる棗。蜜柑は何とか無効化のアリスでペルソナのアリスを無効化し危機を脱するも、のアリスの暴走は止まらない。蜜柑は果たしてを救えるのだろうか!?(救えるんでしょうけど、そこから学園の改革の道への希望が開かれる展開で終る……とか!?)

 まぁ妄想はさておいて、一体どのような形で終るのか気になりますね。

学園アリス公式 学園アリス(NHK) #学園アリス_21
posted by みやびあきら at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック