2004年07月11日

ケロロ軍曹 第15話「桃華 裏桃華 降臨 であります」「裏桃華 裏切りの裏側 であります」

今週は期待の西澤桃華のお当番回であり。実際に面白かったですね〜(やはりでございました)

脚本の西園悟さんはデジモンアドベンチャーのシリーズ構成で意識して以来。何と言うか相性が良い?(全部が全部と言う訳ではないですけど)妙に真面目な部分とそのくだらないノリ(この場合は良い意味でございます)が好きなんですよね。

冒頭の装置はどう見て耐G訓練装置の域を超えているのがもう無理矢理で突っ込んでくれと言わんばかりです。
で、お約束のように壊れて… いやそれだけではなく大変な事が起こってしまいました。

裏桃華降臨!!
表も裏も、どっちも可愛いから俺はOKだ! でもそんな個人的な見解はどうでも良いのですよ。
恋する乙女はそれだけで輝くのじゃ〜〜〜!!

今回の話でどうケロロ達を絡ませるのかが気になりましたが。オリンピックイヤー&シンクロナイズドスイミングを見事にお話しに組込み。
まぁ、強引だけれども最後には二人の桃華のシンクロ演技まで見せてくれる大サービスをしつつ(最大のサービスカットはある意味あれが限界の耐Gでの某カットでしょうけど)

ケロロギロロにちゃんとオチを与えているところは、面白かったなぁ。

ただドロロは顔見せだしタママも二重人格以前にお前の軍曹さんへの愛は贋物だと言いたい。
裏切ってしまう程度だからモアちゃんに勝てる筈も無いだろうと、最後に述べつつ。

次回はそのモアちゃんお当番だよどっこいしょ。で今回の感想はおしまい!

TV東京・Anime X-press ケロロ軍曹
#ケロロ軍曹_15
Amazon コミック 吉崎観音 TOP10への個別リンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック