2005年04月20日

バジリスク 〜甲賀忍法帖〜 第二話「胎動弐場」

 今回も合格点。いや、私などが生意気に採点するなどおこがましいのですが、豪華口天みたいなものでしょうよ(意味不明)うむむ、二話もOKだった分、これからが本当に怖い。

 甲賀弦之介は、鳥海浩輔さんが担当している所為か異様に(ねちっこく)エロイ。何と言うか下心を感じさせるエロさだなぁ(爆) ここまで助平さを内包した色男になってしまうものかとちょっと驚愕。一番原作の原作とイメージと掛け離れてるなぁ、誠実さの塊のような男だと想像していたもんで。でも、アニメならではのエログロ? こんな弦之介もありだと思います。最後どうなるか知っているとはいえアニメがどうなるのかは分からないので、間違いなく入る?エッチなシーンが一番の濡れ見せ場になる事は間違いないよ弦之介!! (^^;)

 今回も素晴らしいキャスティングで血湧き肉躍るぜ!! おお忍法合戦も気持ちいイイなぁ、骨が無いけど骨が折れるって流れは見応えがありました。忍者物じゃ妖刀伝以来かもこんな感じは。小豆蝋斉(CV:青野 武)が派手な衣服で出てきて、それに突っ込みを入れる鵜殿丈助(CV:平 勝伊)蝋の様に柔らかく(軟らかいだなぁ)伸縮自在の手足を持つ爺さんと、風船のように体を膨らませ空を飛び攻撃を受け付けない太っちょ忍者の対決。うむ、攻防のダイナミックさはアニメーションならではですな。Aパートから見応えありまくり。

 書くのが前後しましたが、上記の戦いの切っ掛けは前回の甲賀弾正伊賀のお幻の戦いの後に、お幻が放った鷹を鵜殿丈助がくない(あれ?棒手裏剣だっけか見返さないと)で持っていた巻物を落とさせ、それを巡ってちょっと戯れが始まったのですが、これはまだ序章と言うのに本当に素敵でした。

 その後は色々ありましたが、結果として伊賀鍔隠れ衆の方が先に事態の推移を知ることとなり、何も知らない甲賀弦之介鵜殿丈助を里へ招き入れて殺しちゃうよーーな策を蓑念鬼(CV:内海賢二)雨夜陣五郎(CV:魚 建)朱絹(CV:渡辺美佐)蛍火(CV:沢城みゆき)小豆蝋斉が機転を効かせて仕掛け、それを副棟梁の薬師寺天膳(CV:速水奨)に蛍火が知らせ、筑摩小四郎(CV:羽田野渉)も知ることと相成った。

 ところで小四郎天膳の言った言葉の意味は理解してなかったですけどね、お幻弾正と相打ちした事に関する心情の推測に関しては。初々しい小四郎は腕は立ちますが、に次いで初心でございますなぁー(笑) 俺は好きだぜ!!

 さて初心とは程遠い朱絹の色香に(手を取って胸に持っていかれた!)丈助も最初は反対しようとしていた伊賀側のもてなしに対し弦之介にと共に向かっちゃう訳ですが…… 朱絹姐さん色っぽい!!(そりゃそうなんですが)名前の通り着ている着物は朱で染めた絹でも織り込んであるのか!? いや、実は能力を知っているので書きませんがその肌が絹なんでしょうなぁーー、色香に迷うとはこんな感じでしょうよ!!(ちなみにみやびは中の人の渡辺美佐さんの舞台を観に行って、変な意味ではなく女優さんとして「惚れた!」という経験があります。そりゃぁー色っぽい格好や内容でもありましたが、何よりもその役者としての魅力に惚れ込みました。綺麗な女優さんは数多いですが、その芝居に惚れた、アドリブも含め舞台センスに惚れたってのは初めてでしたね)

 はっきり言って、キャスト的にも元々のキャラ的にも圧倒的に伊賀鍔隠れ衆を応援したいのですが、歴史に詳しい方は結末に関してある程度想像が付きつつもアレ? とも思うのでは。勿論甲賀卍谷衆も素晴らしい面子を揃えておりますので、応援してあげてください。うちは、ほぼ全面的に伊賀鍔隠れ衆を応援しますので、今後ともよしなに。

 あ、忍術の一つも身に付ける事が出来なかった(CV:水樹奈々)脅威の能力「破幻の瞳」について説明がありましたが、これある意味で最強なんで宜しく。でも本人はドジっ娘弦之介さま命!! なんで、何かあっても多めに見てやってください。一応、ヒロインですから(一応じゃねぇーーッ!)

 バジリスク〜甲賀忍法帖〜 公式サイト  ショウタイム『バジリスク〜甲賀忍法帖〜』BB official site
 せがわまさき電脳絵巻  へらP(スタジオへらくれす)  TEAMいもずか
 インターネットラジオ『ラジリスク〜甲賀忍放送〜』 『ラジリスク〜伊賀忍放送〜』
 #バジリスク_02 名前の読みがボロボロなので一度カタカナかで調整が必要なダメダメ音声記事、バジリスク_02.mp3
posted by みやびあきら at 07:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送終了アニメ感想〜2005秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック