2007年01月04日

闘牌伝説アカギ 特別編

闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 特別編

久しぶりにテレビでアカギを見ることとなった訳ですが、麻雀モノってどうして面白く感じるんだろう? とにかく不思議なほどに面白い。

ちょっと萩原聖人がナルナルしていて、本物の無頼とか言ってましたっけ自分のことを? ○○の無頼とかどうも本気で言ってそうで正直引いた。酔ってるなぁ、その酔いどれ加減はアカギには無い部分じゃないかな? 酔っていては死んでしまうもの。

後やはり浦部のラストとか、鷲巣さまの「イ〜ピンどっこ〜〜ん」が聞けなかったは残念無念。

ロン! ロン!ロンロン!! ロン!ロン! ロォーンッ!!

が、あったのは安心できたけどイーピンどっこーんがあってのロンロンかと。

スタジオ部分をもっと短くしてアニメパートを増やして欲しかったんだけど。それかスタジオでアカギ杯を新たに開催するとかなら納得も出来たのでしょうが、物足りぬ。

でもこんな番組があったってことは続きなり新作特別編なりの新展開はあるの? 期待して良い?

雑誌のほうでは昨年末発売の近代麻雀の表紙がコンビニで目に留まりました。
何故かと言うと、CLAMPの名前と侑子さんが表紙に!! で驚いたから。

今なら近代麻雀の公式サイトの専用ページで表紙画像とタイトルが確認できるのですが(http://kinma.takeshobo.co.jp/kinma/

いやぁ次元の魔女さん何してますか?

「CLAMP IN WONDERLAND EX」って事で「○○○○を上がると……」なんてネタをやってますが、四月一日くん、黒モコナまで何をしているのかと……

巻頭に全編カラーで載っている超短編エピソードでしたが、麻雀牌のケースに付いているロゴがアカギなのがサービスなのか。

話が少し逸れましたが、アカギ以外の天とかのアニメ化もありえるんでしょうかね?
#アカギ_EX

Amazon コミック 福本伸行 TOP10への個別リンク

ラベル:アニメ アカギ
posted by みやびあきら at 19:00 | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック