2007年02月17日

獣装機攻ダンクーガ ノヴァ 第1話「MISSION-1 謎のダンクーガ」

かなり以前からダンクーガの新作の話題は聞いていましたけど、一番最初に聞いたのはいつだったか?奥田誠治監督がやりたいって云々てのを業界通(^^;)の方から何度も聞いたんだよなぁ。

葦プロダクションの体力問題とかもsるのだろうけど、そんなこんな中であっても、遂に始まりました。
「獣装機攻ダンクーガノヴァ」

個人的な注目点はダンクーガである事よりもスタッフ・キャストにあったりするんですが、それでも良いですかね?

さて、アニマックス独占放送で始まるアニメのクオリティはそれほど悪くない気がしているので早速録画をチェック。先週放送の特別番組は録画失敗したので見てませんが、評判悪かった?

OPテーマソングのイントロはかなり微妙。和のテイストを入れるにしても「THE EDGE OF SOUL」や「侍魂」の鮪とか、祭り奏でるみたいな名曲もあるんですが…… サビは嫌いじゃないけど「バーニング・ラヴ」を超える楽曲は望み薄。

映像に関しては大人しいなぁ、大張監督にしては。

ストーリーコンストラクション・脚本は首藤剛志さんと三井秀樹さんののお二人。首藤さんの脚本復帰作品としての期待は大きい、ゴーショーグンの小説シリーズが大好きな自分。ああヤバイ、地味に期待を膨らませていたんだなぁ。

実際、お話としてベーシックな導入、第1話だったと思います。
ただ本当はもっとメカを動かしたかったんじゃないかな? でも間に合わないので、真のお披露目までは泣く泣く封印? 何が起こったのかよくわからない冒頭の戦闘シーンと、懐かしい見せ方な対ロボ戦。……キャラ紹介メインの話であったか。

大張作品といえば池澤春菜さんと桑島法子さん(これから根谷美智子さんも出てくるのよね)ってことで、安定の演技。このキャラクターデザインでどう獣な部分を出してくるのだろうか?

可愛くなってしまった分、恒例の揺れとか揺れとかは控えめ。個人的にはおしゃれポーズとか見たかったんだけどねぇ(例として、VIRUSのように、普通に自動でドアが開いて部屋に入ってくるだけなのに、キャラが何故か大変決めた(苦笑)立ちポーズであったとか)

まぁ思いっきり藤原忍の名前がOPに出ていたり、F.S.(CV:矢尾一樹)って何さ、あれでしょ!? だし。ちなみに矢尾さんの喉のつぶれ具合は新しい芸風を確立しない限り、厳しいんじゃとは思ってしまう。バースが懐かしいねぇ、サイン持ってる管理人としてはやってやるぜ情報局も遠くになりにけり。

あれ? 新規のファン層開拓に至るには遠い気がしてきた。

ところでEDのCAST表示だけだと声優さんの数が足りない気がしたんですけど、皆さんどうでした?

女性声優陣はともかく、男性の人数が合わない気が?
藤原啓治さん、内海賢二さん、屋良有作さん、矢尾一樹さんじゃない。
なら、メインの鈴木達央さん、泰勇気さんが? でも泰さん何かは以外な引き出しを聞いたことあるけど、聞き覚えのある声も……

台本には載ってない、養成所の生徒とか事務所あずかりとかの人が参加してた? 2話収録で、そちらメインの人の名前を提示し忘れた? 難波さんとか大張作品に出てきそうな方とかの事も考えつつ「声が多すぎる?」思いっきり気になってしまい、EDの印象が吹っ飛んだ。

とにかく次も見てみないとですが、基地は飛ぶよなぁ、うんうん。

獣装機攻ダンクーガ ノヴァ公式サイト
獣装機攻 ダンクーガノヴァ(葦プロダクション)
DANCOUGA NOVA STAFF BLOG
獣装機攻ダンクーガノヴァ(アニマックス番組詳細)  #ダンクーガノヴァ_01
posted by みやびあきら at 20:00 | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック