2007年03月28日

京四郎と永遠の空 第12話「永遠の空」

……神無月の巫女のファンであったことを再認識出来たアニメだったのか…………

京四郎にもにも魅力を感じきれないまま迎えた最終回。
やはりカタルシスを得られないまま終わってしまった感が強い。

もっ面白いことになるかとも最初は考えましたけど、弾けてたカズヤ兄さんは成田剣のさんの怪演もあってインパクトはあったけど、色物キャラではあったろうしで、残念無念。

せつなの方が魅力あったし、三角関係にもならない関係のまま、どうにも煮え切らないラスト。

最終話と第1話のサブタイトルの仕掛けも、この記事を書こうと準備をしていてやっと気が付いたくらいだし、不発に終わった演出などなど多かったのかも?

転生した空を探しに旅に出るとか、実は空の見ていた王子様の夢がカズヤとの過去を暗示していたのではなく、未来視であり。本当に今度こそ京四郎が王子様として現れて幸せに!

Happy Endの後も物語りは続くってエエ歌があったことを思い返しつつ、ぶっちゃけ…… ラジオの方が楽しい、面白いってのはどうなのかと。

ひみこの本当の名前はひめこなんだろうし…… 嗚呼!足が!!!

えっと大神くんが幸せになれる作品が今度は見たいんですけど、永遠のかませ犬として未来永劫縛られるのもありか(酷い)

でもDVDが欲しいと思うのはあくまで妄想デートが見たいだけだし!(http://www.kyoshiro-sora.net/goods/index.html

「下屋則子と間島淳司の妄想デート〜心のディスタンス」

本編いらないからこれだけを売ってくれ! と酷い発言をして感想はここまで。

京四郎と永遠の空(公式)
介錯電子学園
富士見書房|京四郎と永遠の空
i-revo TE-A room :RADIO京四郎 「京四郎と永遠の空」 #京四郎と永遠の空_12
posted by みやびあきら at 21:00 | TrackBack(1) | アニメ・ゲーム・コミック感想&NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

京四郎と永遠の空 第12話「永遠の空」
Excerpt: 兄さんふかぁ〜〜つ。 まあ、あのナルシスな兄さんが踏み潰された程度で死ぬとは思ってませんでしたけどね(笑) そのまま落ちる京四郎さまたちへ必殺のローズウィップ炸裂でありますよ。 しかしそれを..
Weblog: シバッチの世間話
Tracked: 2007-03-29 12:18